~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

おばあちゃんのイス #2

意気揚々と第2日目。もしかして今日、出来上がってしまうかも!という淡い期待は、作業が進むにつれまったく存在さえしない夢物語だと気づくのです。

まずは、脚を固定する、三角コーナーの貫。これにまずやられた。角度の確認が甘く、最初に作ったものは全く使えず。恐る恐る、作った2つ目でなんとかクリア。しかし、シビアです。

IMG_4630.jpg

これを2つ。ここまでで、もう本日の作業時間の半分以上を費やして。。。

IMG_4631.jpg

脚の面取りをして、

IMG_4632.jpg

左右の脚に入れる用の貫の穴。

IMG_4633.jpg

クサビを打ち込んで、固定!
IMG_4634.jpg

なんとかここまで。
IMG_4635.jpg

座面は反りかんなと、四方反りかんなをつかって、凹みをつけますが、なかなかどうして、進まぬ作業。

IMG_4636.jpg
IMG_4637.jpg

窪んだ分に全く相応しない、このカンナ屑の量。。。

IMG_4638.jpg

いやぁ、全く進んでいないような気がしますが、もう2日目終了。。。
ふぅー
別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

おばあちゃんのイス #1

木工、制作の依頼をいただきまして。
おばあちゃんがベッドから起き上がったときに使ういい高さの椅子が欲しいとのこと。
座面の高さ、全体の高さ、座面のサイズなど大まかな指定をいただいて、さらにあまり重くない方がいいとのこと。ちょうど、先日手に入れたばかりの、とっても雰囲気のいい松の木があるので、それはと思ったのですが、木目が詰まっていて重たいんですよねぇ。。。ということで、残念ながら、別なものを探す。
軽い木といっても、あまりにスカスカのものも使えないし、ということで米ヒバを探してきて使うことに。

IMG_4618.jpg


いつものことではありますが、なんとなく〜!の設計図を作ってから、作業に取りかかる。まずは座面の材を木取りして、3枚を張り合わせるところから。少しだけ湾曲しているようにするために、接着面を3°ずつほどカットして、さらに、はぎ合わせる面の中に、なんちゃってビスケットを組み込んで。。。

IMG_4619.jpg
IMG_4622.jpg

IMG_4623.jpg




接着する前に、脚や背もたれを差し込むホゾを掘っておいて、そしてようやく組み立て。ここまでを午前中に終らせようともくろんでいたのに!終ったらもう、3時じゃぁないか。。。

IMG_4620.jpg

仕事は夕方からなので、それまでに何とかできるところまで。
脚材の加工。4本切り出して、角度を付けてカット。テーブルソーで同じ角度にカットできる治具を作ってうまくいきました。今回の椅子はこんな感じで、脚が左右2対のセット風。この脚に貫を入れまして、その貫同士も別な貫でという予定ですが、ここまでやってタイムアウト。

IMG_4624.jpg


果たして、あと何日でできるのか?


別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

久々の木工/ロージーちゃんの応接セット

娘の誕生日が近づいてきて、GWの合間に久々の木工。

IMG_4578.jpg


そして、本日がその誕生日。諸事情で昨日、フライングでプレゼントを渡してみました、
今年のリクエストは

「ロージーちゃんの椅子とテーブル」

ロージーちゃんというのはウサギのヌイグルミで赤ちゃんなのだそうです。その子に合うサイズのイスとテーブルが欲しいということで。。。

IMG_4581.jpg
*こんな形のイスがいります、と事前に注文を受けてました

IMG_4579.jpg


例によって、なるべく、自然な形を残したままの材料を使ったものになってしまいました。
クギやボルトなど金属類は使っていないですが、なるべく接着剤もなしでやってみようと思い立ち、イスの背もたれや肘掛の継ぎ部分は簡単に言うと差し込んであるだけです。ただし、まっすぐ刺さるだけではどうしても抜けやすいので、わざと斜めに、テンションのかかるような差し方にして、しなるような状態で上から背もたれのパーツをガツガツと叩き込んであります。なので、少々のことでは抜けない。(はず!)

IMG_4582.jpg

IMG_4583.jpg


今後、娘の遊びの中で活躍してくれるんじゃないか?


さて、面白いなと思ったのは、娘の机で見つけたこの紙。

IMG_4585.jpg

なんと、「ロージーちゃんの成長記録」。

IMG_4586.jpg

身長、体重、足のサイズまで細かく記録されています。4月から、次は5月なんですが、いったいどれくらい大きくなるんでしょうか?あまり成長すると、そのうち、このイスにも入れなくなる日が?!?

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ホームコンサートのような暖かい空間で

今日は年に一度、ずっと呼んでいただいている、とある施設でのコンサート。
このライブではいつも、家族でお邪魔して、子供たちも何か披露させていただくというとっても素敵な機会でもあるのです。

お客さんから事前に、リクエストも頂いて、その曲を演奏したり、僕のギターの生徒さんも登場して、発表会も兼ねた演奏をしたりと盛りだくさんの内容。

春を感じさせる温かい中、気持ち良く歌わせていただきました。。。

M1290025.jpg

別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

美山かやぶき音楽祭2015 やっぱり今年も大雪に!

なぜだか、いつもこの時期に呼ばれています(!?)
1月31日。美山町での「かやぶき音楽祭」。
僕(ギター&歌)に、ヴァイパー/バイオリン、そしてビオラダガンバという異色の取り合わせ。これももう4回目。



しかし、今年こそはいいタイミングで雪が少なくなって、交通事情の心配をしなくていいんじゃないかと思っていたのは、出発の4日ほど前まで。日程が近づくにつれ、やっぱり雪の予報に!

そして、本番の当日、途中の篠山あたりから急激に降り始め、積もり始め。。。心が折れそうになったろして。
でも、行き道で雪が多かったのは結局、篠山だけでして、あとはすんなりと到着!やりましたがな!

IMG_3732.jpg



そして、慌ただしく、リハーサル〜なんと「ボタン汁」のお昼ご飯!その気分、盛り上がらないわけないですな!

IMG_3736.jpg


本当にありがたいことに、同じ地域からはもちろん、とても遠くからも含め、多くの方にご来場いただき、立ち見になってしまうんじゃないか(?!)の寸前。茅葺きの民家の中、薪ストーブの暖かさを感じて、畳の部屋でほっこりと音楽を楽しんでいただくというこのコンサート、今回は美山町在住、我らが「えとうまさゆき」さんの絵、そして、アロマ&カラーセラピーとのコラボもあり、スイーツの販売、もちろん、ボタン汁も。

IMG_3745.jpg


そうこうしている間にもだんだんと吹雪く。。。

IMG_3738.jpg

3人それぞれが持ち寄った曲。古典、オリジナル、沖縄、ポップス、アイリッシュ。このごちゃ混ぜ感の中に一本通っているのは「真っ白な気持ち」という今回のコンサートテーマ。音楽を始めた時の気持ちを忘れないで、ずっといたいな、と。

マイクもスピーカーもない、生音、生声の演奏。お客さんは目の前。でも、少しずつ緊張感も解けてきて、温かなコンサートになったんじゃないかな。

10964927_720855744689148_82406305_o.jpg

10960818_720855811355808_346301083_o.jpg

10960987_720855881355801_471317068_o.jpg



コンサート終了後、外に出て記念撮影会。どんなに堪えても、寒さは隠せない模様。

10960827_720856254689097_2095335743_o.jpg




とけだした緊張感とは裏腹に、少しずつ積もっていく雪。。。
そしてその夜は、美山町のさらなる奥地に住む友人の家に泊まらせていただく。

明けて日曜日。当然まっしろけ。

IMG_3814.jpg


子供達はもちろん、雪遊び。

IMG_3760.jpg
IMG_3826.jpg


暗くなるともっと怖いんで、早めに失礼しましたが、終わってみれば、ズリッとスリップすることもなく、無事に帰り着けました。クワバラ。いや、本当のところ、久しぶりに雪でビビりながらの運転でしたが。



美山から帰ってくると、いつも。つながっている人との暖かさをあらためて感じて、また行きたくなる。(できれば雪の心配が少ない時期に)かやぶき音楽祭は一旦、Finalを迎えてしまったんだけど、新しい形を見つけて、また再開できるんじゃないかと期待している。のですよ!

別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | NEXT