~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スマホ、紛失〜水没+液晶割れ、自力で直すの巻!

少し前のことになりますが、ある日曜の晩、雨が降っていました。ライブを終え、ピアノの土井さんに駅まで車で送ってもらった時、急いで助手席から降りた時にスマホ( 「ASUS ZenFone 2 Laser」 ZE500KL-BK16)を道に落としたのに気付かず、そのまま改札に。その後、落としたことに気づいたものの、その時点ではまだ車に落としたと信じていたので、そのまま帰宅。土井さんに連絡を取って探していただいたものの、車には無かったとのことで。。。そのまま就寝。「スマホが車の中に落ちてたよ!」と連絡が入る夢を見て、目覚めると、土井さんから連絡。『気になったので数時間後に僕が車を降りた場所に行くと、道に落ちてた』と。スゴイ、ホンマありがたい!頭が上がりません!!!



さっそくその日に受け取りに行った、半日ぶりに再会!その姿は!

20160403081230432.jpg

20160403081400686.jpg



雨の車道で数時間。そのそうなるわな。拾った時点ではまだ液晶のライトは反応していたみたいですが、僕が受け取った時にはもう真っ暗。そしてバリバリ。雨の中で車に踏まれたんだわな。可哀想に。とりあえずはバッテリを外して、見える範囲の水分を拭き取って、乾燥。SIMカードとSDカードは無事のよう。さて壊れたスマホ、これをどうするべきか。悩みましたが、ダメ元で自分で液晶タッチパネルを交換してみることに。ネットで海外に注文。お値段、約2500円、送料込み。これなら失敗してもいいだろうと。しかし、中国からこの部品が届くのがいつになるかわからない、しかも直るという保証もない。とりあえず代替のSIMフリースマホをゲット。スマホを落として3日目、代替のスマホを確保。が、わずかその3日後、液晶が届く!やるねチャイナポスト。

20160403081454eb2.jpg




さてさて、乾燥をさせる時点でもうかなり分解はしていました。そして、ジップロックに入れて乾燥剤と添い寝。

20160403081456243.jpg


ネットで調べていましたが、この機種、ゼンフォン2レーザーの分解レポートは見つからない。前の機種のものを参考にしましたが、バッテリはもともと取り外し可能だし、精密ドライバーがあればほとんどなんの苦労もなくパカパカ外せます。

20160403083100154.jpg


20160403081820799.jpg


201604030818210c4.jpg



最後の難関、液晶パネルもドライヤーでしっかり端を温めれば、簡単にバラすことができて、新しい部品を取り付ければ、あら簡単!15分ほどで修理完了!


そして電源ボタン、オン!

20160403082156e26.jpg



やった!!何事も無かったかのように復活!そのアッケナサのことよ!

ちょっぴり新しいスマホを買ってしまおうかと悪い心が芽生え出していましたが、いやいやまだ半年しか使ってないし。しばらくはこいつにがんばってもらうのだと、落ち着くことになるのでした。
スポンサーサイト
別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

オフ満喫中!

本日、久々1日オフです。そして久々の好天ですね。キブンソウカイ。

朝一はもちろん、釣りです。(いつもですけど?!)
秋は本当にいいシーズン。そして、本日は殊更、良い釣果に恵まれました。

夜明け前にアオリイカ!
胴長17cmはこのシーズンではいいサイズ!

IMG_5303.jpg

空が明るくなってすぐにチャンス到来!

IMG_5309.jpg


15分かかっての大捕物となりました。

IMG_5308.jpg

76cmのメジロ。おしぃ〜、あと4cmでブリですからね。
しかし、もちろん大満足。


そして、破損したまま修理を待っていた、ギターケースの持ち手を直したり、

IMG_5319.jpg

国勢調査をネットでピピっと送信したり。

IMG_5320.jpg



まぁ、そんなかんだで、何かとしております。






別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

壊れた食洗機

基本的に何か電化製品が壊れたら、とりあえず分解してみて、「こりゃダメだ」と自分で納得しないと捨てないような性格でして。。。
今までも大概のものは分解してきました。テレビにラジオ、洗濯機に掃除機、電動工具もパソコンも。そして、分解にまでいたるような場合、まぁほとんどがもうダメですわ。だいたい、基盤がやられていれば、分解したってどうしようもないわけで。

今回、「食洗機」が壊れました。まぁ、毎日使って、もうすでに6−7年目?確かにどこがへたっても仕方ない。
一応、次の機種なるものが市場ではどんなものか調査してみまして。。。

イカン!我が家の台所におけるサイズがない!

そう、イメージでは食器洗い機なんて、電気屋に行けばいろんなメーカーがいろんな種類を出していると思っていたのに、ほとんどないんですねぇ。6人用という分は大抵、高さがダメ。3人分というのは、2人家族までをイメージしているようで、どうしようもない。
これはマジで、やばい。

今あるもの(4人用)が復旧できれば、経済的にも環境的にもエコ!ってなわけで、もちろん分解。


壊れた症状というのが、電源が入らない。と思ったら、急に入ったり、警告音が鳴ったり。動き出してしまえば、大丈夫だけど、次にまた電源が入らなかったり。コンセントを抜いて数時間置いておくと、電源が入ることが多い。

ということで、疑うべきは電源周り。梅雨のこの時期、どこかが湿気でショートしているのではないか???

分解は比較的簡単。全面にある操作パネルの基盤近くを見てみると。。。水が入らないように処理してあるはずのコネクタのあたりが濡れている。これはあやしい。おもむろに破いてみる。あからさまに焦げたような匂い。これもあやしい。
とりあえず、濡れていた部分を乾かしてみる。
と同時に、機内を清掃。これは写真に残せないくらい、色々溜まってます。
しっかり乾いたのを確認して、組み上げ。

再度電源投入。
ぽち!

シーン。。。







失敗。。。


不甲斐ない気分のまま、一夜明け。。。


本日、再度トライ。

だって、あのあやしい部分しか考えられへんし。

もう一度分解。
コネクタをしっかりと見てみると、本来水分が入らないようになっているところだけど、徐々に染み込んできたことによって、一部の金属部分に黒いカビが詰まっている。こそげ落としてみる。とおもったら、配線がブチ!そう、もう腐っていたんですね。断線しかかっていたんですね。あやしいのは2本。この2本をコネクタから切り取って、別経由で本来の配線へと繋ぎ直してみる。

IMG_8822.jpg

見えますかねぇ、この黒くなったコネクタ内部。

そして、おそるおそる、コンセントを差し、電源ボタンをポチ。

「ぴ!」


やったぜ!


ということで、しっかりと防水処理もして組み上げ。
バッチリ動き出しましたでごじゃりまする。

IMG_8823.jpg


うれしすぎる。気持ちよすぎるこの感覚。

しかし、これが本当に壊れたら、どうするかなぁ。
台所を一部、サイズ変更するようなプチリフォームが必要になるかも。。。ううう。


***
修理はあくまで自己責任で!
***

別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

メリーカードのお届けです

我が家は年賀状の代わりに毎年、クリスマスカードを送っています。
何らかの事情で、実際にお届けすることが出来なかった方々へ、失礼ながらここからカードのお届けを!

2012mascardsugita.jpg


子供たち、いつまでこの企画に参加してくれるのか、毎年ヒヤヒヤしながらも、意外と今年もすんなりと撮影が完了!場所は神戸市内のとある大きな公園。人が通りかかるたびに「いやーん!」と言いながら物陰にかくれる兄妹。
折しもパラパラと冷たい雨が降り出してしまって、急いで撮影を終えたいという思いもあり、そのまま隠れているところもパシャパシャ!そんな一枚です。

今年も残すところ、あとわずか。気ぜわしいような、そうでもないような。どうか皆様、楽しいクリスマス、そして良いお年を。


別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ドバイからの手紙

♪ラブレターfrom ドバーイ〜

ではなくて。。。

IMG_6964.jpg


ドバイから手紙が届いた。


***
小学校4年生の息子、夏休みの宿題に世界10カ国の小学校にその国の言葉で手紙を書いた。「夏休み中に返事を下さい」と。
しかし、蓋を開けてみれば、8月末までに届いた返事は、一通。日本最北端、稚内の小学校からだけ。外国からは梨の礫。2学期に入っても毎日、ポストを覗き込む息子。イマイチ、釈然としないまま、提出したスクラップブックも返って来た。

10月に入り、息子、家族も海外からの手紙のことを忘れかけていた時に、「世界一幸せな国」ブータンから手紙が!!!家族一同、大盛り上がり!やったやん。中身を読んでみると、なんでも向こうの小学校に手紙が届いたのは9月21日。日本を出てから2ヶ月もかかっていたのでした。
恐るべし、世界の郵便事情!


そんなこんなで、本日。
ちなみに日付は11月末。海外からの2通目。ドバイから届いた!!!しかもガサッと7通一緒に。
ブータンの郵便事情、ドーノコーノどころではなく、手紙を読んでみると息子の手紙が届いたのは11月に入ってからということ。実に4ヶ月弱。どーですか、この度胸!4ヶ月経っても手紙をなくさないという郵便局もそれなりにすごいじゃないですか?!?
内容を読んでみるとさらにすごい。みんな息子と同じ年の9−10歳で、国籍は実に様々。ブラジルにマレーシア。。。さらには話せる言葉が4カ国とか5カ国とか。
「いつか日本に行ってみたい」「ぜひ文通を」なんて言葉がずらり。

コーフンした息子は、これにどう対応するのか。彼の場合、まだ、アルファベットを書き写すこともままならない。言葉を話せるようになる前から、世界中に友達がいるなんて。


こうなってくると、まだまだ返事の来る可能性もあるはず。いろんな国に送りましたからねぇ。
またポストをワクワクしながら覗き込む日々が続きそうです。
別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。