~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

奈良県天川村

行ってきました、奈良県は天川村。

演奏の仕事!ではなく、全くのプライベート。はい、ごめんなさい、釣りです。
普段は海での釣りばかりですが、今回、釣り仲間に誘っていただいて、生まれて初めて、川でのルアー釣り。さて、釣れるんでしょうか?!?事前情報ではやっぱり、渓流での釣りは難しい。なかなかそう簡単に釣れるもじゃない、と。

しかし、同行していただいた方は10年もここに通いつめているベテラン。ルアー選びからポイントでのトレースのしかたまで、本当に懇切丁寧に教えていただき、結果。。。


















IMG_2661.jpg

イワナをゲット!



IMG_2664.jpg

さらにアマゴもゲット!



IMG_2667.jpg

そしてこんな素敵なロケーションで一服したり。



で、今晩の食卓。

IMG_2668.jpg

贅沢すぎます。
ついでにいうなら眠すぎます。
スポンサーサイト
別窓 | 釣り | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

すしでー



本日は寿司。
ネタはもちろん、今朝の釣果。メバルとガシラ、そしてアイナメ!寝魚の寿司、なかなかめずらしいでしょ。
それ以外にもちょこちょこと作って。
んー、んまかった。
別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ガッシー

久しぶりのお魚さんです。
ガシラ、19cmと15cm。
いわゆるメバリングというやつですが、メバルではなく、ガシラでした。
久々の魚の引き、うれしいでございます。

IMG_2323.jpg

IMG_2324.jpg

IMG_2325.jpg

刺身と煮付けになられました。
うまかったです。。。



別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

南紀遠征!

先週末、神戸のルアー仲間3人と南紀へ遠征に行ってきました。
といっても、当然僕には初めてのこと。遠征も初めてだし、磯での釣りも。
目指すのはハマチ・ブリ!そしてついでにイカ。南紀ではこの時期でも黒潮があたっているので、そういう釣りが普通に出来るとか。

午後10時に神戸を出発、一気に南下、串本を目指す。テンションはみんな高いので、眠くない。3時頃、樫野崎の灯台に到着。情報ではこれはかなり混んでいるらしい。余裕を見て、4時頃には出発することに。
普段はつけることのない、新品のライフジャケットや磯靴、荷物をたくさんまとって、いざ出陣。着替えているときにはけっこう寒かったのに、歩き出したらそんなに寒くない。。。というかだんだん暑くなる。真っ暗の中、ゆっくりと進む。
ポイントに着き、釣り人の多さにビックリ。星の数にもビックリ。何とか風裏で場所を確保。ゆっくりと準備をするも、あまりの暗さ、海面がどこにあるかも良くわからない。。。まずはエギでイカをしようということで、タックルの準備。見よう見まねでやってみるが、反応はなし。何をやっているかも良くわからない。。。

だんだんと夜が明けてきて、ショアジギの準備もする。初めて買ったトップ、ポッパーを投げてみるけど、うまく行かない。垂らしを長めにすると、後ろに引っ掛かり、短くするとライナーに。いやぁ、これも神戸で練習しておくべきだった。。。

IMG_2286.jpg

4人で、入れ替わり立ち替わり、8時過ぎ頃まで頑張ったけど、アタリはなし。いや、実際には6cmのイワシが引っ掛かっていた!ははは!!!

青物もイカも全く何もお土産なし。かなり悲しい雰囲気の中、駐車場に戻る。帰り道、あまりの崖の怖さに感嘆!夜は見えていなくてよかったかも。。。


樫野崎から少しずつ戻る方向で移動をして、結局昼からは周参見港でテトラ、車横付けで釣ることに。かなり小さいベイト(3-5cm?)が、これまた小さい魚に追われているのを発見。それを友達が小さいメタルジグで釣れることを発見。答えはカマス。しかし、僕の方はメタルジグをためしても、アタリさえない。。。大きさ、色が違うから?しばらくいろいろと試してみて、ようやくヒット。ルアーは小さいスピンテール。280円なり!超低速でコツコツとアタリ、とまって誘って、ぱくっ!これが面白いように釣れる。思えば、クリスマス直後からずっと釣れてなかった。久々の魚の反応にむちゃくちゃ喜んでしまう。終わってみれば7匹。南紀まで来てカマスかい!という気持ちもあったけど、とりあえず何らかのお土産ゲット。

IMG_2298.jpg


夕方に納竿。「リヴァージュ・スパひきがわ」という温泉につかって、帰る。6時半出発。途中、かなり渋滞していて、家に着いたのは午後11時。それから、魚をさばいて、こんな風に干した。えらい!


IMG_2299.jpg


今回の初遠征。釣果はそれほどでもなかったけど、なんせ楽しかった。みんなでわいわい出来たのがいいなぁ。もう少し近かったら言うことないんだけど。。。

別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

出たっ!ドラゴン

なるべく、「よっぽど」(標準語では「よほど」)でなければ釣りのことは書かない方がいいかなぁ、って思ってるんです、最近。
話題はそればっかりになってしまうのも面白くないし。。。

しかし、本日。「よっぽど」のことになりました。

*********


いつもの場所に到着。朝の5時前。
準備をして第一投目からヒット。なんと幸先のいい感じ。こんにちはタチウオさん。
第2投目、さらにヒット!よーしフッキング!!!と思ったらラインが「ぷっちーん!」。だいぶん沖の方でかかったのに、切れたのはほとんどロッドの先。

「ありゃぁ~~~!」

ということで、スプールに残っているラインの短いこと。ヒットしている最中なので、急いで準備をして、さらにキャスト。でもラインが短すぎて、最後まで行ってしまう。やばい。。。それでもヒット。
「今日はえぇ日やぁ・・・」そんな気分でリールを巻く、足下までやってきたので、一気に引き抜こうとする。

「ン?上がらへん!なんかにひっかかった???」

薄明かりの中、目で見て確認。

「ン?!?そうでもないけど、なんか違う魚?」

そこでお隣さんが

「でかっ!」の一言。

我に返ってよく見ると確かにでかい。。。
「なんじゃこりゃぁ~~~~」

その後もコンスタントに釣れ続け、本日は自己最高でもあるタチウオ7匹。
しかし、今日は数ではなくて、このドラゴンです。

その場にいた皆さんからもいろいろと声をかけていただいて。
船ではなく、陸からこのサイズはやっぱりなかなか珍しいとのこと。


ということで、この後は写真でご覧下さい。


IMG_1303.jpg
真ん中の辺りの魚がサンマのように見えますが。。。
一番上はなぜかかかってきたカマスくん。

IMG_1306.jpg
しばらくしてお隣さんがサイズを測ってくれました。122cmですと!

DSC_4419.jpg


DSC_4415.jpg
家に帰ってもう一度計ってみました。121cmでした。(縮んだ?)

IMG_1312.jpg


DSC_4437.jpg


DSC_4444.jpg

別窓 | 釣り | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。