~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マンボウだ!

下村&すぎた


明日(7月1日)のマンボウ・ライブに向けて、昨日のポロドッグではご一緒させていただく下村さんとデュエットの練習をかねた演奏してみました。「下村さんがソロで歌っているところだけがよかった!」なーんて言われないように、しっかりやらねば。
ちなみにデュエットの曲目は「明日に架ける橋」と「Over The Rainbow」。どちらもメロディが奇麗な上に歌詞に明確なメッセージがあって大好きな曲です。好きな歌を好きなまま、聞いてもらえる人にもその気持ちが伝わるように歌いたい、ですね。
もちろん、自分が一人でやる部分は、本気で行きますよ。体調に心もち(より少し多め)の不安がありつつも、明日には問題無いだろーとやや楽観的にかまえつつ、先輩方々の胸を借りるつもりで、いきますよぉ~。

スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

ギターのピックアップ

ギターのピックアップ

生ギターに後から付ける、マイクについて聞かれることがちょくちょくあります。つまりはエレアコでないギターをエレアコにしてしまうということですね。僕が普段、使っているギターに付い
ているのは「L. R. Baggs Dual Source」という製品で、僕はなかなか気に入って使っています。
ギターに付ける内蔵型のマイクは大きく分けて、3種類かな。ピエゾタイプ、マグネチックタイプ、コンデンサータイプ。ピエゾはいわゆるエレアコといわれる製品のほとんどに使われている
タイプで、ブリッジの中にはめ込まれるリボン型のマイクで、ボリュームを上げてもハウリング(マイクで拾った音がスピーカーから出て、またそのマイクが拾ってしまい、ボワーンとかキーン
とかって音が鳴ってしまう困った現象)が起こりにくい長所がある反面、ギラギラというか、細いというか、鼻に付くというか、ギター本来の音とは一味も二味も違った「エレアコ」の音になっ
てしまう。マグネチックはエレキギターにも使われているピックアップで、太い音はするんだけど、どうしてもアコースティックというよりもエレキギターのような音色になってしまう。コン
デンサーマイクはいわゆる一般的なマイクをギターの内部に仕込むようなものですが、音色は一番、生の音に近いんだけど、その分、ハウリングが起きやすい。僕の使っている「L. R. Baggs
Dual Source」はこのうちの2種類のマイク、ピエゾとコンデンサーが両方付いていて、その成分を自分の好きなようにブレンド出来るようになっている。だいたいは50%ずつでピエゾでボリ
ュームを稼ぎながら、コンデンサーでピエゾのいやな部分を補ってやるというふうに使う。

で、ピックアップについて、誰もが思っていることは。。。絶対に生の音にはならないし、勝てないってこと。状況が許すなら、内蔵型のピックアップなんて使わないで、外からマイクを立てて、
それで拾った方が何倍も良い音になる。大音量でギターを鳴らしたり、ギター以外の楽器がすごい大きな音を出すのでなければ、ピックアップにお金をかける分、ギターに予算を追加した方が良いかも。。。

とかいいつつ、新しいピックアップが欲しくなったりして、アメリカのオークションで買ってしまったりして。日本ではほとんど
情報もないし、付けている人も見たことないんだけど、ある海外のサイトで、ギターのピックアップの性能を音のファイルを全て聞かせてくれながら紹介しているサイトで、これはスゴインジャ
ナイ!と思ってしまったのを、落札してしまった。K&Kというメーカーの「Trinity Western」という製品。こちらは実際に使ってみてから、またブログででも紹介いたします。

ギターピックアップの比較サイト(英語)
http://www.dougyoungguitar.com/pickuptest.htm

デュアルソース
http://www.jes1988.com/lrbaggs/system.html

K&K  Trinity Western(英語)
http://www.kksound.com/trinitywestern.html

別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

「すぎたじゅんじ」的お知らせ。

「すぎたじゅんじ」的お知らせ。


7月1日(日)の「マンボウ」ライブは満席のためすでにお申し
込みを締め切っております。ありがとうございました。
(もしもどうしても!という方に。もしかしたら、キャンセルな
どで数枚の余裕が出る場合もあります。ご希望の方は、期待を持
ちすぎないで、ご連絡下さい)

第2段をオタノシミニ。

*********
「2007 Haru・夏・三都コンサート」

この夏、僕のユニット。Haruでは3ヶ月にわたり神戸、京都、
大阪の3都市でのライブを開催することになりました。
その第1段は、オナジミ、神戸・元町の「シルクロード」です。

また全ての会場にいらして下さった方には素敵なプレゼントもあり
ますので、是非奮ってご参加下さい。
詳細はHaruのホームページをご覧ください。

HP: http://sound.jp/overheroes/
Haruのメンバーは僕(ギター、ボーカル)ともう一人、
田中賢(ピアノ、ギター、ボーカル)。
日本語のオリジナル曲で、「身近な人との繋がり」をテーマに
心に優しく響く歌を、アコースティックサウンドとハーモニーで。
歌詞を大切にする演奏を心掛けていますので、初めての方でも十分
に楽しんで戴けると思います。

***(1)神戸***
7月29日(日)
元町「シルクロード」
電話078-371-6747
神戸・元町「シルクロード」
JR元町駅西口北側(ローソンの北側〕、徒歩3分
http://sound.jp/overheroes/silkmap.gif

開場 17:00 開演 18:00
入場料:2000円(1ドリンク付)

★Haruでの演奏は3年ぶりとなる神戸。シルクロードでは
ギター2本での演奏をメインに、生の音もバンバン聞こえてし
まうアットホームなライブを。


***(2)京都***
8月11日(土)
「東山フェスタ2007」
京都市東山青少年活動センター
http://www.jade.dti.ne.jp/~fromeast/
京都市東山区清水5丁目130ー6(東山区総合庁舎内2F)
TEL 075-541-0619 FAX 075-541-0628

開場 18:30 開演 19:00
入場料 前売 1000円 当日 1200円
チケット予約 京都市東山青少年活動センター 
       fromeast@jade.dti.ne.jp


***(3)大阪***
9月30日(日)
Over Heroes vol. 7
アミューズホール

 Open 2:30pm Start 3:00pm

 会場:大阪・京橋「アミューズホール」
     脇田住友生命京橋ビル3F
     JR・京阪「京橋」より徒歩3分

 一般 前売 1500円 当日 1800円
 学生 前売 1300円 当日 1500円
別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

寝室のクーラーが壊れた

あつい~!まだ梅雨に入ったばかりだというのに!
冬生まれの僕には、この暑さはもう大変。寒いのは結構我慢出来るんだけど。。。
そして、なんと寝室のクーラーが壊れた。
といっても、完全に壊れたわけではなく、機嫌が直ると動いてしまう。
こうイウ場合、どうしたらよいのでしょうか?

別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ベビーチェア(折りたたみ)

ベビーチェア1


以前に作ったものも少しずつ、このブログに掲載していこうかなぁ、ということで、その第1段。。。去年のクリスマスに下の子に作ってあげた折り畳み式ベビーチェア。
実家に良くいくのだけど、その時にまだまだ高い椅子には座らせられないし、テーブルも付いていて、でも普段は折りたたんでおいておけるイスがあったらと、探していたのだけど、こういうのって意外と買ったら高いんですよ。で、それだったらということで、作ってみました。テーブル部分は家にあった背の高いベビーチェアからの物を流用しています。
でもこういう可動式のものって、やっぱり難しい。今回の最大の問題点は、作ってしまってから気づいた(致命的!)けど、座面の可動方向が逆で、座った時にストン!と座面が動いてしまうこと。苦肉の策として、テーブルと股の間を通るヒモで固定することになったんだけど、このおかげで、いつかはテーブルを外して使おうと思っていたのが、簡単には出来なくなった。。。
まぁでも、とりあえずのところは、ちゃんと使えているし、折りたたみも出来ているしということで。。。
ベビーチェア2


ちなみに背もたれの部分にこんな文字を入れてみたりもしました。(この写真じゃ、わかりにくいな。。。)
ベビーチェア3


別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

せんぱい

昨日のポロドッグには、ブルースハープのEasyさん、今度ライブをご一緒して下さる下村明彦さんに加え、同じく音楽の大先輩、スンゴク色々とお世話になっているのに、本当にお久しぶりにお会いすることになったキーボーディスト・プロデューサーの土井亮さんが来て下さいました。
土井さんのブログにさっそく昨日のことを載せて下さったのようなで。。。
http://akeys.exblog.jp/

しかし、これだけ先輩方が揃って下さると、ちょっとこっちも変な緊張感があったりして。土井さん、ホントに今度はピアニカ、持ってきて下さいねぇ~

別窓 | 音楽 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。