~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昨夜のポロドッグ

ぽろ2008.0627


昨日はまたまたポロドッグが面白かった。
実は丹波の方から知り合いのブルースハーププレーヤが来て下さいまして、この方、足立安弘さんという方なのですが、今まで、数回だけ、しかもその毎回、一曲ずつだけご一緒させていただく機会はあったのですが、昨日、初めて何曲もやらせていただいて、すんごい面白かったです。そしてベースはいつもお世話になっています、シンジくん。
演奏の後半になってから、南米の方々がグループでいらっしゃったこともあって、急遽、足立さんのメモ譜面を使って、3人で「ベサ・メ・ムーチョ」をやったら、これがまた南米の人たち、喜んで下さって大盛り上がり。
足立さんはブルースハープに関してのブログもされています。ぜひそちらの方ものぞいてみて下さい。
「Yet Another Blues Harp」
いつもご一緒させていただいているEasyさんも威力的なプレーヤで、一緒に演奏したり、聴かせていただくたびに新しい魅力を感じますが、このEasyさんとはまた違った(当然といえば、当然のことですが)魅力を持っていらっしゃる、足立さんのブルースハープ。近いところでは7月11日に大阪でライブをされるそうです。興味のある方はぜひご連絡を。

うーん、音楽を文章で表現するのは難しい。。。
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

MySpaceガオモシロクナッテキマシタ




音楽仲間の下村明彦さんにずいぶんと前に紹介していただいて、
結局長い期間、特に使いこなせずにそのままになっていたネット
上のサービス「MySpace」。最近、本腰を入れて使いだしてみた
ら、これが面白い。MySpaceでは会員すべてが自分のプロフィー
ルなどを含めたホームページを持ち、それぞれが友達になったり、
音楽を紹介したりして繋がっていくという仕組みになっています。
海外では大物アーティストもほとんどが参加していて、その人た
ちとも直接、友達になれたりするわけです。僕なんかこの1週間
で、Billy Joel, Eric Clapton, Lisa Loeb, James Taylor,
Don Felder, Sam Bush, Bruce Hornsby, などなどが友達になっ
てくれたりして、これだけでも結構エキサイティングです。その
上、当然のことながら無名のアーティスト、有名だけど知らなか
ったアーティストを知ることもできるし、その人たちのほとんど
が自分の音源をそのページで聞けるようにしているので、本当に
いろいろな音楽に触れることができます。たまたま友達になった
人の友達として見つけたAmos Leeというアーティスト。恥ずかし
ながら僕は知らなかったのですが、結構有名だったみたい。で、
この音楽がいいんだな、また。それからついさっき、友達になっ
たばかりの「aika」という人は、プロフィールを読むとあの平原
綾香さんのお姉さんではないですか。。。
そして、アーティストではない、一般の人たちとも友達になれま
す。僕が高校生のときに留学していたアメリカ、コロラド州の友
達も結構見つかったりして、20年ぶりの交友を復活させたり、
その友達が僕の音楽を気軽に聴いてくれたりして、とても便利な
サービスです。
僕自身も最大の6曲、音源を聞けるようにしていて、毎日色んな
人が聞きにきてくれているようです。世界中の人に聴いてもらえ
るというのはこれまたエキサイティングです。

興味のある方はぜひのぞいてみてください。

MySpace
http://jp.myspace.com/
すぎたじゅんじのページ
http://www.myspace.com/sugitajunji

別窓 | 音楽 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

手作り「ギター・ワインダー」

梅雨の晴れ間。
今日は昼から少しだけ時間があったので、久々にガレージ工房へ。
こんなものを作ってみました。

ワインダー


これは何かといいますと、「ギターワインダー」とか申しまして、ギターの弦をはずしたり、つけたりするときに、「ペグ」と呼ばれる糸巻きの回す部分に取り付けまして、くるくるとすることで、手で回すよりももっと早く回せるという代物です。

この間久々に楽器屋さんに顔を出したときに、「あ、これって作れるなぁ」などと思ってしまったのが運のつき、作りたくなってしまったのでした。楽器屋さんで買えばわずか数百円のもの。しかもすでに2つほど家のなかに転がっています。でも作ってしまいました。
構造はかなり簡単です。虎目のように見える持ち手の部分が『TONERI工房』の焼印のある部分とは接着されておらず、くるくると回るようになっているそれだけです。

まぁ、せっかく作ったんだから、これはギターケースにしのばせておいて、現場で使いつつ、興味を持ってくれた人がいたらプレゼントにでもしましょうか。ん、こんなもん、いるかなぁ。


ワインだ-2



別窓 | 木工 | コメント:9 | トラックバック:0
∧top | under∨

The Water Is Wide

雨の金曜日。

さて、少しずつMyMusicの方も充実させねばということで、手を加えてきています。
まずは長らくの思いでありましたところの、僕の大好きな曲、「The Water Is Wide」を3声のコーラスで録音したものをアップしてみました。ライブではできないのですが、でもいつかこういうコーラスのバンドがしたいなぁ。普段はそれぞれの楽器をやっているけど、ここぞというところで聞かせるコーラスのできるバンド。Haruでもコーラスはもちろんやりますが、なにぶん2声ですからねぇ。
The Water Is Wideはアイルランドのフォークソングですが、色んな人がカバーをしていて、耳にされた方も多いはず。シンプルなメロディだけに、コーラスのアレンジもいくらでも考えつきそうですが、とりあえずはこんなところでおさまりました。是非またご意見をお聞かせください。

それ以外にも昔にちょっととりだめていた、Haruのものではない音源を入れてみました。どんなもんでしょうかねぇ。

しかし、このMySpaceというのは面白いです。海外ではほんとに多くの人が参加しているみたいで、アメリカに留学していた頃の友達もたくさん見つかりました。それに、大物アーティともたくさん登録されていて、「フレンドリクエスト」を送ったところ、Billy JoelLisa Loebというメジャーな方からもOKをいただいたりして。素直に嬉しかったりします。

これで少しずつ、世界へ向けての発信ができたらうれしいなぁ。
別窓 | 音楽 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

新曲「明日の夢をみつめて」アップロードしました

だいぶん前に「前ふり」だけしていた新曲、ようやくMySpaceにアップできました。
思えば、先月末の娘の入院から、息子の誕生日、ライブもぼちぼちと入っていたり、何かと録音などをしているまとまった時間が取れず、ようやく昨日になって、デモの録音ができました。(とりあえず仕上げてしまうためにかなりラフで聞きづらいかも。すみません)

ことの発端は「環境フェア」というイベントに急遽決まった出演。最近何かと世間で話題になる「環境問題」ではありますが、これをテーマに1曲できないかと、出演までの4日ほどで仕上げた曲です。

何気なく毎日を過ごす中で、当たり前のように自分の周りにあった風景や太陽の恵み、大地の持つ力や優しさ。いつまでも変わらずにあると思っているこれらの恩恵は今、次の世代へ、またその次の世代へと受け継がせるために僕たちは何かをしなくちゃいけない。きっと簡単な答えはないし、どこまでやればいいのか、どれだけやったから大丈夫なのかといった明確な回答はないけど、少なくともそのことにそっぽを向かないで、向かい合っている自分でいたいと思うのです。

「まだ見ぬあなたの夢を守るため
 今の僕に何ができるだろう」


大切なあなたの「また見ぬ夢」も
まだ出会っていない「あなた」とその希望も
守るために何かできることがあると思っています。


この曲はこちらのページから視聴できます。

久々の新曲、皆さんのご意見をぜひお聞かせください。

せっかく作ったんだし、どこかで使ってくれないでしょうかねぇ。環境問題に取り組む、NPOとか、企業とか、はたまた行政とか。そうそう、MySpaceではうまく再生されないとか、何かありましたら、ご連絡ください。
別窓 | 音楽 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

四川大地震チャリティコンサート(上屋劇場)

Haru@上屋



昨日はライブハウス「上屋劇場」にて、「四川大地震チャリティコンサート」があり、久々にHaruとして出演させていただきました。約20組の出演ということで、かなり長丁場なコンサートになりましたが、プロ/アマ問わず、実力のある方達ばかりの演奏に、見ていてもまったく飽きない、時間を忘れさせてくれるようなコンサートでした。

20080615138

写真はおなじみ下村明彦さんのユニットです。この他にもブルースハープのEasyさん、キーボードの土井亮さん(土井さんは今回のプロディーサーでもありました)、ギターの西口ヨシユキさん、チャーリー・コーセイさん、天野SHOさん、JSPさん、サックスの鏑木修さん、カズサさん、ベースの日下部孝太郎くん、ギターの田村太一さん、パーカッションの土居秀行さん、下園弘明さん、津田秀夫さん、と普段よく会う方々から、お久しぶりの方、初めてお会いする方までたくさんの方々の演奏が聴けて楽しかった。

Haruでは「僕を救ってくれたのは」と「情熱」の2曲を演奏。その後も「下園弘明さん」のバンドの皆さんや苺ファミリーの方々と一緒に「翼を下さい」を歌ったり、最後には出演者もお客さんもみんなで一緒に「上を向いて歩こう」を歌ったりで、盛り上がりました。

出演者はみなさん、ノーギャラ。お客さんの入場料も収益分はすべて寄付として送られるとのことで、しかも募金箱にもみなさんの気持ちがかなり集まったと聞いております。音楽で人が集まって、その力で何かを助けられるなら、こんな素晴らしいことはないと思います。
次はチャリティじゃなくて、音楽を神戸から発信するために、これくらい豪華なアーティストがあつまるイベントができたらいいなぁ。

会場に来てくださった皆さん、本当にありがとうございました。
別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

iPhoneが出ますな

先日、ソフトバンクから「iPhone(アイフォン)」の発売、と発表されました。

iphone<br />3


僕はJ-Phone時代からずっとソフトバンクを使い続けているユーザーですが、おそらくドコモから出るんじゃないかと思っていた「iPhone」が、ソフトバンクから出るというのは結構嬉しいもんです。ソフトバンクの携帯には特に愛着とかがあるというわけでもなく、ただ、番号もメールアドレスも変わってしまったりするのは困るし、今のままが結構良かったりするのです。
で、ソフトバンクの携帯よりも愛着があるのは、パソコンのマックの方で、こちらは携帯よりもずっと前からマックばっかりを使っているというのもあって、ブラウザもメーラーもスケジュールやミュージックプレイヤー、写真管理など、すべてマックの純正ソフトでしているもんだから、それらと簡単に同期のできるような「iPhone」はとっても使い勝手が良さそうです。

ただ、今気になっているのは、現在使っているソフトバンクのNokia製携帯「705NK」の割賦割引がまだ1年以上残っていること。これをこのまま、残したとして、新しく「iPhone」を買ってしまったら、どうなるんでしょうかねぇ。中にあるSIMカードだけ差し替えて、古い携帯の方は処分ということができるんでしょうか。しかも、新しく「iPhone」を買うと言っても、どこでどうやって買ったら良いんでしょうかぁ。誰か詳しい方、教えてください。

それから、アメリカでは$199からという破格の値段で出るようですが、日本ではどうなんだろうか、とちょっと気にかかっております。

そうそう、今まで「iPod」というやつは持ったことがありませんでした。マック使いで音楽関係なのに?と、何度も言われたことがありますが、基本的に耳に音楽を突っ込むという方式が好きになれないし、何よりも自分の耳を痛めてしまいそうなので。音楽って、その場の空気を震わせてこそシビレルものだと思うのです。同じ空間を同じ音楽で共有し合える、その方が良いと思うのです。
だから、iPhoneを買っても、携帯プレーヤーとしてはほとんど使わないかなぁ。

別窓 | Mac | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

抽選機ガラポン(ガシャポン?)完成です

昨日、12日は息子の6歳の誕生日でした。
先月末に娘の入院などでバタバタしていたし、仕事も何かと重なっていたりして、正直なところ、誕生日には間に合わないだろうと作り始めるまで思っていました。息子にも「ちょっと今回は遅れてしまうかも。。。」と断りを入れておりました。
ところがこの「ガラポン」、作り始めると意外とすんなりと作業が進み、取りかかってから3日目には完成。ちょっと自分でもあっけなかったほど。

さて、こちらが出来上がりの写真です。
ガラポン1


ガラポン2


ガラポン3


箱の部分はできるだけ正確に、しかも軽く作りたかったので、MDFという人工の板を使っています。内部の構造は以前に書いた通りですが、支柱から箱を支えているのは10cmの長いボルトです。でも金属が見えてしまうのも味気ないということで、ナットのカバーを作って、そこに焼印を押してみました。箱がくるくると回っても、このカバーは回らないようになっています。

玉はちょうど穴が真下になった頃に出るようになっていますが、それでも勢い良く出てくると受け皿部分から飛び出してしまったりします。まぁ、これはお愛嬌ということで。で、受け皿の横に、落ちてきた玉を置いておく穴を15個あけてみました。ということで、中に入れる玉も15個にしてあります。

さて、どんな感じで出てくるのかビデオでご覧いただきましょう。



今まで、工房にしているガレージで、何かを作っていて、大人はともかく、通りすがりの子供たちに注目されることはなかったのに、今回だけはすごく子供たちが興味津々でのぞいていました。やっぱりこの抽選器、音だけでもかなりインパクトありますからね。

ただいま、我が家に来ていただけた方は、抽選券なしでもいくらでも抽選していただけます。ただし、賞品は持参で。。。


別窓 | 木工 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

Flamingo the Arusha (大阪/ナンバ) 行ってきました

昨日はシンガーソングライター・カズサさんのバックで大阪は難波にある「Flamingo the Arusha」というライブハウスに出演してきました。このお店、普段はライブ以外にも結婚式などをされているということで、すっごくおしゃれな雰囲気と、スタッフの方々の洗練された対応で、とても気持ちのいい場所でしたよ。

フラミンゴ1



フラミンゴ1



フラミンゴ1



メンバーはカズサさんと僕、それからパーカッションの岡野リキさん。3人での演奏もこれで4回目かな。だいぶん馴染んできたと自分では思っています。。。
さて、このあと出演された槌谷知佳さんのバンドの皆さんとジョイントで2曲。もっとたくさんやりたかったなぁ。

さて、こちらフラミンゴではステージの後ろにハイビジョンのビデオが同時進行で流されておりまして、しかもカメラも数台使っているので、パンしたりクロスフェードしたり、なかなかかっこ良い感じでした。ん?何だか最後の写真だと僕も大きく映ってたみたい。そう思うとちょっと恥ずかしいかも。


さて、カズサさんとはこれからもご一緒する予定がありまして、近いところではこの日曜日。上屋劇場での「中国四川大地震支援/チャリティーライブ」で。僕はHaruでの出演ですが、もしかしたら彼女とも一緒にやるかもなぁ。
それから、また岡野さんと3人で、7月22日にライブに出ることになっています。場所は大阪/南堀江の「Knave」です。

昨日、帰り道では思いのほか雨が強く降ってきたのですが、お店の方に傘をお借りして、濡れず見返ることができました。FlamingoのTさん。ありがとうございました。
別窓 | 音楽 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

抽選ガラポン、6歳の誕生日に

そうです、そうそうに答えが出てしまいましたが、今回、6歳になる息子への誕生日プレゼントは年末になると商店街などでよく見かける「ガラポン抽選機」です。どうして彼がこの「ガラポン」を欲しいと思ったのか、木工でこれだったら作れると思ったのかは未だに不明ではありますが、とにかく、早く作らなくては!誕生日までもう少し、あと4日です。
そろそろ取りかからなくてはと思っていた先月末、娘の入院でそれどころではなくなり、付き添いをしている時などにどうやって作るかを頭の中で考えていました。最大の難関は、この抽選機の特徴、一回まわして一個だけ玉が出てくるという仕組み。ただ穴のあいただけの箱をグルグルまわしたら、玉がたくさん出てきてしまうし。そうなると年末の商店街では「ハワイ旅行」と「ティッシュ」が同時に出てきてしまって、大混乱になってしまいます。
子供の頃にこのガラポンをやらせてもらったとき、勢いよくグルグルとまわしてみると、玉が出てこなかった覚えが。係の人に「もう少しゆっくりまわしてね」と言われたと思う。これはきっと、一回まわして一個だけ出てくるという仕組みに、素早い動きでは出てくる玉を選びきれないところがあるのではと予想したわけです。
本物の抽選機をばらして見ることは出来ないし、ネットで検索をかけるとこのガラポン、ン万円もするではないか。ということで、今回僕が作ることにした仕組みが、果たしてうまく作用するかも、実際に試してみないとわからない。当然ではあるけども、ネット上で「個人的に趣味で作ってみました」みたいな人もいなかったし。

どういう仕組みかと言いますと。。。
正六角形の形をしているので、底面は6枚。その内の一枚には玉がある程度安定できるようなくぼみ穴をあけておく。で、さらにまわしていくと、穴に入らなかった他の玉はどんどん進んでいくのに対し、穴に入った一個だけ、別ルートを通って、外へ出る穴へ向かうというもの。うーん、文章で書くとわかりにくいなぁ、ということで、写真と動画を撮ってみました。片面はわかりやすいようにサランラップにしてありますが、もちろん、あとでふたをします。
内部構造










わははぁ、何度かうまく行かないこともありますねぇ。まぁ、これくらいだったらいいかな。
また、これまでに入れる玉を20個以上にすると、最初の穴にのる以外にも別ルートであるレールに乗ってしまう玉があって、2個一緒に出てきたりします。こうなると商店街の秩序が保てません。

そうそう、玉は何にしようかとさんざん迷ったあげく、結局ビー玉にすることにしました。最初はもっと大きな玉、出来ればロンポスで使ったような木球にしようかと思ったんだけど、箱の中で玉が通る道筋を考えると、少なくとも玉の直径の3倍の幅は必要で、直径3cmの玉だと少なくとも幅が10cm、これではあまりにでかいものが出来上がる。。。
実際のガラポンで使われる玉は直径1cmほど、これはちょっと小さすぎて不安。結局、手に入りやすく、適度な重さもあると思われるビー玉にすることにしました。

さて、昨日の日曜日はこのビデオの後にさらに2時間ほど作業をして、台座と支柱をつくり、ほぼ完成しました。後は、微調整と組み立て、塗装くらいです。やった、なんとか間に合いそうだ。
別窓 | 木工 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨

昨日は盛り上がりました。「歌合戦」

いやぁ、昨日のポロドッグは面白かった。
第一回の「ポロ灘/歌合戦」は大成功といえるのではないでしょうか。
9時からスタートして、ほぼ10時半頃まで、12人の方々に次々と歌っていただきまして、海外からのお客さんもいたり、店長や、おなじみの方、ギター教室の生徒さんや初めてお見かけする方も。
やっていることは普段と似ているのですが、「歌合戦」ということで、みなさん、他の方の演奏も良く聴いていらっしゃったし。拍手も大きかったしなぁ。
なかなかの盛り上がりを見せたので、ぜひとも「第2弾」を、ということになっております。今回参加できなかった方々もぜひ次回にはエントリーしてくださいね。
うーん、あんまり盛り上がりすぎていて、写真なんかとるの忘れてたなぁ。



別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

さてここでクイズです!

娘の入院などでばたばたとしている間に、すっかり息子の誕生日が近づいて来てしまいました。6月12日までもう5日。ようやく昨日になって、少しだけ誕生日プレゼントに取りかかる時間と余裕ができました。
今回のプレゼントは、6歳になる彼が自分で決めたもの。「これがほしい」ということで。
最初に聞いたときにはちょっとびっくり。でも木工で作れるもので、面白そうなと自分で感じたものが、あまり普通の感覚では出てこないであろう「これ」になったというのは、僕は嬉しかったなぁ。良くこんなものが思い浮かんだなぁ、と。
そう、普通は思い浮かべもしなければ、一般家庭にあるものでもない。おもちゃといえばおもちゃだけど、普通は子供部屋にもおもちゃ箱にもない。。。

さてここで問題です。彼は欲しいと言ったのは何でしょうか?

ヒントは昨日切り出した部材(一部)の写真で。

クイズ




別窓 | 木工 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

いよいよ今夜

先日お知らせいたしました、ポロドッグでの「ワイワイ歌合戦」。
いよいよ今夜ですよ!!!

思えばポロドッグ灘店で、今回のスタイルで毎週金曜日に通いだしてから、ちょうど2年。
そう、つまり今夜が3年目に突入の記念すべき日なのです。その間にほんと、いろいろな人と出会うことができ、色んな音楽を一緒に、また時には客席で聞かせていただいたし、長かったような、あっという間だったような。ちょうど下の娘がこの間2歳になりましたから、一緒にこの期間を過ごして来たようにも思います。

途中であきらめないで、こうやって続けてこられたことに、お店にも、いつも来てくださる方々にもほんと、感謝感激です。最近では「金曜日はライブの日」がかなり定着して来たし、直実に音楽的なレベルも上がって来たし、僕自身も努力を忘れてはいけないと、良い意味でのプレッシャーをもらえる場所となりました。これからも良い形でこの「毎週金曜日」が続いていってほしいと願っております。

さて、今夜の「ワイワイ歌合戦」は、来ていただいたお客さんにエントリーしていただき、公正な形で審査をして、上位の方々にはお店から賞品が!僕たちの伴奏で歌っていただいてもよし、弾き語りをしていただいてもよし。出演に関しては、普段の状態と変わりません。ただし、今日はお祭りイベントということで、お客さんがどれくらい集まるかは未知数です。「ワイワイ歌合戦」は午後9時頃からスタートの予定ですが、その前に少し演奏をしたいとも思っていますので、お席の確保は早い方が確実かと思います。チャージ、出演料などは一切ありません。何か注文はしてください。

いやぁ、今から楽しみです。どうなるんでしょうか。。。
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ポロドッグから緊急速報!


今週の金曜日、6月6日のポロドッグはなんと
「ポロ灘のワイワイ歌合戦」
豪華賞品をかけて、お客さん皆さんに歌っていただきます。
最後にはもちろん、審査発表もありますよ。
エントリーは早い者勝ち。
出演は午後9時から10時過ぎまでです。
もちろん、自分で伴奏をするもよし、ベースと僕のバックでも
OK。お気兼ねなしにぜひご参加を!!!

ちなみにドリンクは300円から、チャージは無し、参加費も無しです。
食べ物も復活して、美味しいメニュー、たくさんありますよ。

ポロドッグ地図

別窓 | 音楽 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

なんば Flamingo the Arusha

カズサ


6月11日(水)
「FLAMINGO★内P NIGHT Vol.6 ~今夜は見night★~」
場所 Flamingo the Arusha
(大阪市浪速区桜川1-7-27、tel06-6567-4949
地下鉄各線なんば駅・近鉄難波駅下車後、なんばウォークを
JR難波(OCAT)方面へ。地下鉄30番出口より徒歩5分)

前売2000円 当日2500円 (ドリンク・お食事別途オーダー)
出演:Chika / カズサ
開場18:30 / 開演19:30
ホームページ http://www.flmg.jp/

*僕はピアノの弾き語り、シンガーソングライターのカズサさんのバックで出演します。
*結婚式で使われるなど、フラミンゴというお店、なかなか雰囲気のいいところだそうです
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

神戸のミュージシャンが集まる・集まる

四川チャリティ


6月15日(日)
中国四川大地震支援
チャリティーライブ
会場:上屋劇場(神戸ポートタワーの近く)
神戸市中央区波止場町6-3 甲陽運輸内1F
078-371-5227
OPEN: 15:00 / START: 15:30
料金: 大人¥2500 高校生¥1500 小学生以下 無料!

GUESTS ARE...
●チャーリー・コーセー    ●天野SHO
●ヤン・チェン          ●EASY 
●VANDY     
●西口善之           ●津田秀夫
●浜野千春           ●下園弘明
●苺ファミリー(山村いつか 三輪優里子 ひな)
●下村明彦           ●J.S.P
●鏑木 修            ●田村太一
●辻川弘子           ●杉浦方彦
●日下部 孝太郎       ●土井 亮
●HARU(すぎたじゅんじ 田中 賢)   
●荻野祐樹           
●Voice of mind
and more friends!!


1 Voice
神戸に住む私たちが経験した、あの大震災が中国四川省で
起こりました。 お隣の国の、この悲惨な状況を、じっと見
ているわけにはいきません。
私たちが出来る事はないか!
アマプロ問わず様々なジャンルのミュージシャンが集まり
チャリティーLIVE
を行います。出演者の熱い思いを是非聞きにきて下さい。
全員ボランティアで出演します。


*久々にHaruでの出演です。神戸を中心に関西で活躍を
されているミュージシャンがここまでたくさん集まるイベン
トもなかなか機会がないかと思います。
いい音楽を聴いて、誰かの役に立つ。
素晴らしいじゃありませんか。ぜひお見逃しなく!


別窓 | 音楽 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。