~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

さて、リサイタルです




3日後に迫ってまいりました、紙ふうせんのリサイタル。
今年は何のご縁か、4日前の昨日、同じ「サンケイホールブリーゼ」で出演のお仕事がありまして、いい感じで当日のイメージをすることも出来ました。
今年も何かと趣向を凝らした演出がありますが、僕の最大の「心配事」は、拍子木を叩きながらサンバを演奏!しかもステージを練り歩く?!?何のこっちゃと思われそうですが、聴いていただければわかるかな。。。

さて、多くの方からサンケイホールブリーゼの場所について質問を受けました。
昨日、確認してきましたのでここで簡単にご説明を。

大阪駅の南西、桜橋交差点の北西角からすぐなのですが、電車でいらっしゃる方々には地上の説明よりも地下での説明の方が覚えやすくて間違えにくいかも。(この辺り一帯は開発が進んでいて一昔前の様相とはだいぶん違いますから)

大阪駅前の地下街では地下鉄「西梅田駅」のある方面をまず目指し、ハービスビルの方面へ進みます。劇団四季の劇場を通り過ぎたところがちょうど「ブリーゼビル」の入り口です。この出入り口が「6-47」番ですので、不安な方はこの番号をメモしておかれるといいかと思います。この出入り口から直接、ブリーゼビルの地下一階に入りますので、そこを7階まであがるとホールロビーです。
(下の地図でいうところの「梅田2」という交差点の真下に「6-47」番出口があります)


大きな地図で見る
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

気がついたら

前回の書き込みから、すでに10日も。あらら、なんとまぁ。

何をしていたかと問われると、なんということもないですが、何かとしておりました。

で、明日は紙ふうせんのコンサートで名古屋へ。なんと、ご一緒するのは「ザ・ワイルドワンズ」さんです。どんな人かと家で説明するのにYouTubeで探してみました。




すごい、なんとメンバーの4人がまっすぐに横に並んでいて、しかもドラムの方は立って演奏しています。これはびっくりしました。
明日はリハーサルで少しは近くで演奏が聴けるかなぁ。はは、ちょっとミーハー。
別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ようやく

先週、月曜から、下の娘が入院。咳と熱の症状がおさまり、おとつい、よ
うやく退院出来ました。
これで何とか今週から、通常の生活に戻れる予定。

入院中




さてさて、先週に続いて、今週の土曜日も灘のポロはありです。
今週は何が起こるかな?うひひ。

iPhoneから送信しています。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

iPhoneだで

かれこれ二十年ほどMacばっかり使っている僕にとっ
て、iPhoneはとても欲しかったアイテムですが、これまで
使っていたノキア製の携帯の契約が残っていたため、つい先日ようやく
iPhoneに変更できたのです。

で、使ってみた感想はやはり、apple社の製品らしい、使いや
すさとお洒落具合、しかもマックとの合わせ技でとっても便利。
充電の持ちがかなり気になるけど、これはこんなものと割り切れた
ら大丈夫かな。

WiFiが街中至るところで使えるようになるのを心待ちにするそんな
今日この頃でございます。


iphone



さて、本日は第二土曜ですが、イレギュラースケジュールでポロは
ありです。少しばかり咳っぽいので、歌ってくれるひとがたくさん
来てくれると心強いでございます。

iPhoneから送信しています。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

屋久島クルーズ/ハイライト

ということで、10月1日~3日。2泊3日で行ってまいりました客船「ぱしふぃっくびーなす」での神戸~屋久島クルーズ。「旅」というものを「船」で味わう、なかなかおもむきの深い仕事になりました。

今まで、旅をするといえば、電車か飛行機、もしくは車というのが圧倒的に多かったわけですが、船での旅を見直す、良いきっかけになりましたねぇ。というのも、船以外の移動では、移動の手段はほとんど「移動」をすることのみが目的なのですが、船旅では移動手段そのものが旅の目的であったり、旅のハイライトとなり得るのです。ゆったり流れる時間を堪能できる、そんな旅になりました。

20091001946.jpg
船へのお出迎えは生演奏で。この3人組は船での移動中、ほとんどどこかで演奏をしてくれているという大活躍ぶり。いやぁ、すごいです。


20091001944.jpg


乗船した「ぱしふぃっくびーなす」は12階だて、乗客約650人、船員200人が乗れる大きな船。大きなレストラン、コンサートの出来るホールなどはもちろん、ピアンサロンや読書室、カフェ、パソコンルーム(Eメールのみ可)、カジノバーやプール、展望風呂、フィットネスルームまで、まさに動く大型ホテル。かなり大きな船だけあって、心配した揺れもほとんどなく(もちろん、ゆるーいのは常時あるのですが)、酔いにはかなり弱いと自称する紙ふうせんのマネージャーもほとんど苦しむことなく全日程を終えました。


20091001948.jpg
出港時はこの盛り上がりよう。もちろん、紙テープもたくさん投げられました。

船の上でのコンサートは2夜連続ということで、レパートリーも重複しないように、しかもポピュラーの曲などを織り交ぜつつ、たくさんの方々にご来場いただきました。しかし、揺れながら演奏するのは、なかなか独特な雰囲気でしたね。

屋久島でのフリータイムは、時間的な制限もあったけど、レンタカーでうろちょろとして、なかなか満喫できたかな。屋久島といえば屋久杉。車ですぐ近くまで行ける紀元杉を見てきましたが、天気は土砂降り。写真ではいまいちこの迫力は伝わりませんが。。。。

From Online Edits


島の天気は変わりやすいといいますが、土砂降り~曇り~土砂降り~晴れ~土砂降り、とすごい変わりよう。これには参りました。
道すがら可愛いお猿さんにも出会いましたよ。

20091002955.jpg
この時は晴れてるなぁ。


さて、往路は太平洋、復路は瀬戸内海。帰り道は晴天の元、穏やかな海をゆったりと帰りました。気持ちよかったぁ。もう演奏もないし。
早い時間からちょっと一杯いただいたり。。。
20091003975.jpg

ロシア人ウエートレスのたーくさんいるカフェでのんびり。
20091003979.jpg


クルーズの旅、交通費も宿泊費も食事も全て含まれていると考えると、決して高価すぎるものではありません。僕の年齢ではどうだかわからないけど、移動も含めた旅を満喫するにはある意味でとても利になかった一つの方法だなぁ、と感じました。
別窓 | 音楽 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨

無事帰還!

昨日の夕方、無事屋久島より帰ってきました。

ターミナル



しかし、家に帰ってから、たまっていた用事をしている間も体は何だか揺れています。船は大きかったので、たいした揺れはなかったけど、それでも結構、体に蓄積されていたんですねぇ。。。

でもって、今日は息子の運動会。夜はまた別件で出かけるし。
屋久島クルーズのハイライト、後ほど書かせていただきます。


別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

樹齢3000年

20091002142211
紀元杉です。
屋久島の天気はすごいです。5‐10分ごとに豪雨になったりやんだり。はたまた急に晴れ渡ったり。
タクシーの手配ができず、レンタカーを借りて、うろちょろしてます。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

屋久島に

20091002083336
上陸しました。
昨晩は船の上での演奏。演奏中だけ妙にゆれましたなぁ。
これから島を観光の予定。屋久杉の森へ。たのしみ。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。