~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

壁掛け時計にはまる?

いやいや、ここにきて、壁掛け時計にハマっているわけではありません。
先日作った息子の部屋の時計。この機械部分はとりあえず、「木工の工房」にもなっているガレージにかかっていたムーブメントを外して作ったんです。ところが、やっぱり、このガレージにもないと不便だなぁ、と。

で、「当然ながら!」何とか安くでこのムーブメントを手に入れたいのですが、思いつくのは100円ショップですね。たしかに、100円ショップに行きますと、すでに出来上がっている時計も100円で売られているわけですよ。
しかし、この時計の最大の問題点は、機械と針を繋いでいる芯の部分が極端にうすこいこと。100円ショップの時計の文字盤は大抵、紙で出来ていますので、限りなく薄いのですが、僕は木で作りますからね。そんなに薄くは出来ない。

つーことで、ここは開き直ったデザインにしてみました。もう、ムーブメント全体を見せちゃう系。

IMG_0452.jpg


まぁ、あの、これ、自分しかほとんど見ることのない時計ですからね。これでいいんです。
しかも、遠目に見れば、結構いい感じ!?
4枚の板を張り合わせて、ムーブメントがきっちり入るように真ん中に空洞を作って。。。うーん、それだけ。
シンプルこの上ない。材料費。105円とガレージに転がっていた木。


スポンサーサイト
別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

明けまして、壁掛け時計

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

僕はと言いますと、年末に家族で旅行。ちょっくら伊勢へ。
年始はすごい混雑だろうけど、大晦日なんて閑散としているだろうと思っていたのに、行ってみますと人・ひと・ヒト!なんでも「お礼参り」をその年のうちにするという風習があって、大晦日なんてその最終締め切りなもんだから、いつも混んでいるとか。。。

そして、年始。京都へ帰り、高校時代のバスケットボール部OB会があったのです。そして、10数年ぶりにバスケットをしてみた。。。はぁはぁはぁ。思い出すだけでイキガキレル。
しかし、やっぱりバスケットは面白い。そして、当時の仲間、先輩も後輩も含めて、やっぱりいいもんです。一番多感だった頃に、いろんなことを吸収しながら毎日バスケットをしていたなぁ、と思い出したりして。
またちょこちょこやってみたくなった。いやぁ、そういえば、周りでバスケットをしている人、いないかなぁ。



****

1604342_10202831859906886_2034752055_o1.jpg


さて、年末に息子の部屋にあった壁掛け時計がなぜか壊れてしまい、ちょっと作ってみました。
材料は数年前に、知り合いの人が働いている敷地内で伐採され、もらってきた木。当時はまだ、かなり水分を含んでいて、使えなかったんだけど、だいぶん乾燥したので、もういけるでしょう、ということで。しかし、何の木なのかわからない。木目も、色合いもかなり個性的。イイネ!
作りは単純です。裏には、時計のムーブメント(機械)が入るように、穴を掘り込んで、その中心が針を動かす芯を通す穴。文字盤は2種類の丸穴に埋木。割れがある部分にはアクセントの意味も兼ねて、蝶々型のクサビ。


1604342_10202831859906886_2034752055_o.jpg

1537766_10202831858546852_1319298638_o.jpg


以前はこの時計のムーブメント、100円ショップで売ってたんだけどなぁ。最近見なくなった。


さて、今年はこのあと、何を作りましょうかねぇ。
別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。