~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

西長堀「Knave」にて

本日は大阪・西長堀にある「Knave」(ネーブと読むのです)で、カズサさんという女性シンガーソングライターのバックをしてきました。大阪・ミナミのライブハウスなんて久しぶり。妙にわくわくしました。。。
いやぁ、先日のリハーサルから、僕のとっては新しい曲ばかり(初めてちゃんとバックをするので当然だけど)6曲。カズサさんはピアノとボーカル、それにバックが僕とパーカッションの岡野さん。初めての顔合わせにしては上出来だったのでは・・・岡野さんはご夫婦で「グラムインチ」というキーボードとパーカッションのユニットもされているとか。一度、聴かせていただかねば。彼の音には愛情がある、そんな風に思いましたね。
今回は一曲だけコーラスでも参加させてもらったのですが、やっぱりコーラスするのは楽しいなぁ。理屈抜きで。もう少し増やせたら良かったな。

しかし、なんですね。これはライブハウスに限らないことなんでしょうが、最近の音はギラッとしていて大きなのが主流なんでしょうかねぇ。僕は個人的にはしっとり落ち着いていて、耳に飛び込んでくるんじゃなくて、体に流れ落ちるような音の方が好きなんですが。。。んー、でも電車でも大爆音で音楽聴いている人、多いもんなぁ。みんな、そういうのが好きなのかなぁ。
ついでにいうなら、最近のテレビ番組で非常に多い、出演者の喋ったことをそのままテロップで出すのも苦手。素人が喋っているなら聞き取りにくいこともあるだろうけど、そうじゃないのにね。
どちらも行きすぎたおせっかいのように感じるのは僕だけでしょうか???
スポンサーサイト

別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<上品芸術演劇団「約束だけ」 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 壱服庵~Acoustic Live~のお知らせです>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。