~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

あし~

デスクの方ですが、今は脚の部分に取りかかっています。
そうですね、チギリや蟻溝に比べるとジミ~な作業ですが、机の脚ってかなり大事ですからね。
蟻溝に使った材を脚の上部、さらに別な材で同じ大きさのものを作って脚の下部に。それぞれにトリマーで溝を掘り、側板をはめ込む。結構、広範囲で彫り込むので、トリマーで掘っているとすごい木屑です。。。
さて、ちょっと出来てきたので、うれしくて完成予想図を思いめぐらし天板を乗せてみました。
完成予想図


うーん、なかなかいいかな。あ、脚が左右逆だけど。。。

で、さらに脚の部分を加工していく。
この部分は組み立てるのに木ねじとボンドでしっかりと留めるので、組み立てる前に塗装もする。今回もおなじみオイル仕上げ。塗装をしたら一気にそれらしく見えてきた。と、本日はここまで。(っていうかこの行程も今日一日ではなくて3日くらい。。。)とりあえず、今はこんな感じです。

20071206312.jpg


ここまで来たらあともう一歩。天板をしっかり磨いて塗装し、ヌキをどうするか最終的に組み上げてみて考えるだけ。ただし、こんなに大きな机は僕の部屋がある2階まで一人で持ってあがれないので、最後の組み立ては部屋の中でできるようにします。
あぁ、楽しみだ。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<いよいよ完成 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | アリサン>>

この記事のコメント

見事ですねぇ。当然、日曜大工の粋を越えてますねぇ。
ものづくりのツボを心得てはるから、凄いです。
おもしろいのが、作曲するときの手順とよく似ていますね。
私の場合は、けっこうええかげんなのですが、
すぎたさんは、作曲も木工も細部まで計算されて、きちっとしてはります。
出来上がりが楽しみです。
2007-12-07 Fri 08:29 | URL | 下村 #-[ 内容変更] | top↑
きゃー、プロにそんなこといわれるとズに乗ってしまいますわ。
そう、僕の場合は日曜大工ではなく、昼間短時間大工です。夜はどう工面しても仕事があるし、暗いガレージなので、どうせ日が沈むとできないし。。。

そんなに計算はしてないんですよぉ。この机なんて、設計図もないのです。
2007-12-07 Fri 08:50 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
いいなあコレ。
うちもダイニングテーブルの購入を考えてるんですけど、すぎたさんにお願いしたいくらいですよ~。
2007-12-07 Fri 10:55 | URL | ぺぐ #-[ 内容変更] | top↑
いいですね!足も一枚板だし・・重たいけどGOODです。もと家具屋勤めの経験的アドバイスですが、多分天板と足の接続部分に上下の重さは大丈夫ですが、左右の重さには弱いところがあるので、足と足の間に補強材が入れば万全です!たぶん考えているとは思いますが参考までに(笑) で、そうなると来年1月のレッスン課題作はイスですね~(笑)
2007-12-07 Fri 14:45 | URL | ジンギスカン #-[ 内容変更] | top↑
うれしぃお言葉。ダイニングテーブルって家の顔ですもんね。良いのが欲しいですよね。こんな大物、なかなか我が家ではもう作る機会もそうそうないから、頼まれたら喜んで作ってしまうと思いますが、出来上がったものをそちらまで運ぶのが大変ですよねぇ。ぜひ良いのを探してくださいね。
2007-12-08 Sat 00:47 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
ですよねぇ。実は今日、その道のプロの方にも相談させていただいていたのですが、補強はやっぱりいるかなぁ、と。実は、今日、出来上がりまして、また記事にするつもりですが、今の時点ではこの状態でかなり強く支えてくれています。とりあえず使いだして、ヤバくなってきたら補強という手も考えています。
次はイス???うむむ。そう来ましたね。でもだめだ。次は自分のものではなくて家族のに取りかからないと。。。

2007-12-08 Sat 00:51 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。