~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ペンケースその2

調子をこいて2つ目に突入、昨日に引き続き、万年筆用ペンケース、第2弾です。

今度はちょっと違うものにしてみようということで、木に開けた穴にすっぽり入るようなものを作ってみました。うーん、ちょっと我が家にある体温計のケースみたいだな。

ペンケース2-1


ペンケース2-2


10mmのドリルを使って細長い穴を開けましたが、今回、これに入れようと思っているシェーファーの万年筆、すごく細身で一瞬ボールペンかと思うほどですが、これで限界です。しかも10mmのドリルを持ってしても、これほど長い穴を開けるのは無理なので、両側から開けないとだめ。これ以上太い穴になると、ここにある道具ではちょっと難しいな。

しかし、こんな風に小さなものは、材料もほとんど使わないし、何かを作ったときの端材でできるのでとてもお手軽。ちなみに今回のはテーブルに使った杉で、前回のものはロンポスで使ったケヤキ。今回は柔らかめの素材で万年筆に優しくと思って杉にしたけど、ちょっと安っぽいかな。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ピタゴラ風ナンバ-2 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | ペンケース>>

この記事のコメント

穴あけ(ドリル)は、金型の基本です。
簡単なようで、これがけっこう厄介なのです。
んでも、このケース、オシャレではございませんか。
2008-02-16 Sat 08:43 | URL | 下村 #-[ 内容変更] | top↑
ありがとうございます。
そうなんですよ、結構厄介です。んでも僕の場合は、見えないところは「ええかげん」だったりしますから、うまく行かなかったところも無理矢理なんとかしたりしています。。。うー、もっとうまくなりたいな。
2008-02-16 Sat 08:58 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
久しぶりに覗いてみたらv-237
もう、「すぎた製作所」っていう看板も、もう1枚出せそうですねーv-8
すごいなー、そういえば、音楽できる人って、下村さんも、いーじんさんも、みんな手仕事でのクリエイターですものね。音楽もものつくりも、センスと思考回路はおんなじなんですねー。
私は予言しておきます。すぎたさんは、絶対にログハウス的な山小屋を、自分の手で立てますv-237
2008-02-27 Wed 13:32 | URL | の~でございます #-[ 内容変更] | top↑
わはは、予言が出たぁ。山小屋、作りたいなぁ。場所とお金と時間があったらきっとやります。今はどれもないけど。。。
2008-02-27 Wed 13:46 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
いやー予言!っていう言い方の欲望です!
実はボクも欲しいので、杉田さんを先にやる気にさせといて、僕はお手伝いだけして、「利用権」を得ようというコズルイ考え方でした! スンマセンv-16
でも、念ずれば花開きます!v-254
いつかは、手作りの山小屋で、きのこ鍋(なんでやねん!)なんぞつつきながら、焚き火の周りで歌ったりしゃべったりする時間を持ちましょうねーv-221
2008-02-28 Thu 14:07 | URL | の~でございます #-[ 内容変更] | top↑
いいなぁ、それ。
そうですねぇ、どうせちょこちょことしか行かない、みんなのたまり場になるなら、みんなで共同出資という手もありますもんね。
しかし、そんな場所ができたら、うようよと人が集まってきそうです。飲んだくればっかり。。。
「焚き火」はロマンですからねぇ。
2008-02-29 Fri 08:45 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。