~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

両面フォトフレーム

先日、3つも額を作ったところではありますが。。。
写真って飾るのに、この一枚を!とはっきり決まっているときは良いのですが、だいたいの場合、その時々によってフレームの中身を変えたくなったりするものです。で、思いついたのが「両面フォトフレーム」表裏で2枚の写真を入れておけば、裏返すだけで違う写真になるし、はたまた置く場所によっては両面見えるようにもできるしねぇ。。。

で、出来上がったのがこれ。

両面フォトフレーム1


写真ですので、これじゃぁ両面入っているのがわからんじゃないか!といわれるとそれまでですが。。。

さて、普通のフレームと違うのは、両面が表ですので、裏がありません。ということは、通常裏側にある、写真を入れて、爪のようなもので留めるというようなこともできないのです。ちょっと、どうしたものかと考えましたが、出した答えは以下の通り。。。

両面フォトフレーム2


そうです。つまり、フレームの4本の部品のうち、一本は外れるようにしておいて、そこから、写真を溝にそっていれるというような方法です。外れる一本の部品とその逆側には「アリ溝」で加工して、スルスルっと滑らせるようにはめ込めます。その反対側にもダボでできるだけぴったりと合うように穴が開けてあります。

最終的にはその最後のパーツは、隙間がないようにというところまでのバッチリさはありませんが、まぁ、それなりにOKということで。

今回はなかなかアイデアもうまくまとまったし、ちょっとしたプレゼントなんかにも使えそうかな。。。ちょっとばかし、飾っている状態で、安定性が少ないので、(当然のことながら直角にたてて使うものなので。)次に作るときにはもう少し厚みを持たせるかな。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<クギニヲツクル | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 額縁X3>>

この記事のコメント

そうですね、足下に難ありですね。
土台を円形にして、少し大きめのダボを立てて、
それに差し込み、回転させて両側を眺めるなんて、如何でしょう。
やってみんとわからんけどぅ...。
2008-03-05 Wed 08:21 | URL | 下村 #-[ 内容変更] | top↑
おぉ、回転させるとはすばらしきアイデア!
でも一応、縦にも横にも置けるつもりなので、そうなるとどちらかの位置で、不必要な穴がひとつで来てしまい、それが飾っているときに見えてしまうなぁ。うむ、ちょっと考えてみる価値ありかな。
2008-03-05 Wed 09:00 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。