~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

円高の影響。。。

アメリカではプライムローンの焦げ付きが原因で経済が急降下。
その影響を受けて、円高・ドル安。
そしてその影響を受けてしまいました。。。楽器の個人輸入やってしまいました。

ことの発端は頭の中で「今、アメリカ旅行すると安くていいねぇ」と思ったこと。そして、せっかくアメリカに行くんだったら、ドル安のおかげで安く買えるギターもゲットしたいなぁ、ってなことを思い立つ。しかしながら、のんきにアメリカ旅行をするような状況でもないから、旅行をとばして、一気にギター購入だけが頭に残る。。。
これが2-3週間前のこと。

1ドルが100円くらいで換算されるとして、海外のオークションではどんなもんでしょうか?とeBayなどを覗き見したのが運のつき。結局、参加してみようということになり、入札してみようということになり。。。

オークションですので、しかも海外ですから試奏してから購入というわけにはいかず、いくら割安とはいえ、送料もそれなりにかかりますし、日本では全く手に入らないものというわけでもないので、最大級の奮発をするわけにはいきません。試奏できないという問題点は、とりあえず、自分にとって、メーカーと品番である程度予測のつくもので、と自分なりに納得。結局のところ、普段から使っているテイラーの600番台を探すことで気持ちは固まる。今使っているのはテイラーの710。700番台はサイド・バックの材質がローズウッド。10番というのは「ドレッドノウト」といわれる、一番スタンダードなギターのサイズを表している。そして、今回注目を続けたのは600番台の「メイプル」、楓の木ですな。
サイズは今までと同じドレッドノウト(610)もいいし、ジャンボサイズもいいし(615)、グランドオーディトリアム(614)も良さそうだ。ただし、グランドコンサート(612)はサイズが小さすぎて、僕にはちょっと物足りない気がしていたので、パス。
最近のテイラーのギターは、その多くが最初からマイクの入っている「エレアコ」仕様になっているようで、でも僕はどちらかといえば後付け派。サイドにつまみなどがついているのもあまり好きではないし。なので、探していたのはちょっと古めの600番台。
で、意外にもあさっりと落札してしまったが、こんなのでした。

ebay


落札した商品は「Taylor 614 plus Fishman Pocket Blender」というタイトルのもの。本来の品番は614C。614はグランドオーディトリアム、スタンダードなドレッドノウトとサイズ的には似ていますが、くびれがはっきりしているんですね。最後についている「C」はカッタウェイという意味。僕はカッタウェイにたいした思い入れはありませんが、それはどちらでもいいかなぁ、ということで。
で、ギター本体に加えて、「後付けでのコンデンサーマイク&ピエゾマイクのデュアルピックアップ(メーカーはその時点で不明)付き、さらに廃盤となったフッシュマンのポケット・ブレンダーというプリアンプ付き」とのこと。これについてはどんなものなのか、届いてみるまでわからないので、お楽しみということに。

さて、4月7日に落札し、Paypalを使って、8日に送金。9日に発送しましたとの連絡。それからの待ち遠しいこと。毎日、USPS日本の郵便局の荷物追跡サイトでどこに荷物があるかを確認するも、気持ちは募るばかり。。。

やっとアメリカはマイアミ空港を出発したなと思ったのが13日、15日の夜に東京で税関に届き、16日の未明には通過。やっと見えて来た。直接、東京から最寄りの郵便局に来るのかと思いきや、まずは17日昼に大阪国際郵便局へ。これは関西空港にある。まだ少し遠いな。これで次はこの近くの郵便局へ、と思ったら今度は17日の夜に新大阪局へ。えらく通過点が多いな。ほんなら、今度は尼崎にでも止まるんかいな!と思っていたら、本日、18日朝に無事に届く。どことなくアメリカのにおいがするようなマーチンの段ボール。

マーチン段ボール


ちなみにここで郵便局の人に集金をされる。もちろん、これはわかっていたことだけど、海外から楽器を個人輸入する場合、関税は無税なのだけど、消費税はかかるのです。消費税が4500円と通関手数料が200円。立て替えてくれていた郵便局、ありがとう。

さぁ、いよいよ憧れのギターとご対面。。。(続きは次回へ・・・)

PS。とかいいながら、今日のポロドッグには当然、持っていってデビューさせてしまいます。

スポンサーサイト

別窓 | 音楽 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<円高の影響。。。(その2) | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | ポロ灘のフードメニュー>>

この記事のコメント

知り合いが最近814Cを購入しました。
みんないいギター買うてますね~。

うらやますぃ限りです・・・。

最近ボクはジャパン・オールドのギターにばかり目がいってしまいます。

510もあまり触ってないのです。
2008-04-18 Fri 19:17 | URL | ぺぐ #-[ 内容変更] | top↑
おおおおおおお!!
ついに届きましたか!!

また詳しいお話が聞けるのを楽しみにしておりますvvv
2008-04-18 Fri 22:12 | URL | リヒト #-[ 内容変更] | top↑
ポケットブレンダーをたまに使いますが、
会場の状況に応じて設定を変えると便利ですよ^^
問題はステレオケーブルのいいのが見つかり
にくいかも・・・
電池駆動なのでコンセント探す手間もないのが
ありがたいです!
2008-04-18 Fri 22:41 | URL | 松ちゃん #-[ 内容変更] | top↑
この話題に最初にコメントをくれるのはぺぐさんだと予想していました。ばっちり当たった。
ジャパン・オールドも面白いのがたくさんありそうですが、いくら円高でも海外から買うのはもったいない気がしますね。神戸では元町~三宮の高架下に古いギターを扱っているお店が何軒かあります。今度関西に来られたら一緒にのぞきましょうか。
2008-04-19 Sat 08:44 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
はーい、ぜひ今度、実際に弾いてみてください。
リヒトさんのギター購入の参考になりましたら。。。
2008-04-19 Sat 08:45 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
そうですか、お持ちなんですね。それは心強い。会場に寄って、ハウリングも音の響きも変わりますからね。また詳しく話を聞かせてください。
ポケットブレンダーを使われる時は「ギター~ポケットブレンダー~PA」って感じでしょうか?エフェクトは繋がれていますか?
2008-04-19 Sat 08:50 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
むふふふふのふっ(不適な笑い...)

おっちゃんも負けてまへんよぅ。

詳しくは当ブログにて.....。
2008-04-21 Mon 08:22 | URL | 下村 #-[ 内容変更] | top↑
わお、どこかの曲がり角から怪人が登場したのかと思いましたよ。いやぁ、たまたまではありますが、お互いに同じ時期にニューギターを持ちましたねぇ。この2台で一緒に演奏したら、更なるパワーが生まれるかなぁ。
2008-04-21 Mon 10:41 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。