~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

サンタの大群

先日、松原市文化会館での紙ふうせんのコンサート。
コンサートの終盤に出演してくれた、地域の小学生のコーラス隊です。

20081206304

いやぁ、可愛かったなぁ。これはちなみにリハーサルでの様子です。
「翼をください」と「紙風船」を一緒に歌いました。


さてさて、本日はカズサのライブ、難波に出かけてきます。
いい天気なので、外に出るのも気持ち良さそうです。。。
スポンサーサイト

別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<カズサ in フラミンゴ(なんば) | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 夜中の柿干し>>

この記事のコメント

「紙風船」と子どもコーラス隊といえば、赤い鳥のレコード盤の歌を思い出します。
ステージでは歌われない「何度でも打ち上げようよ 美しい願いごとのように」「高く打ち上げよう 高く高く」を繰り返す、一部でビートルズの「ヘイジュード」のような構成と言われている曲の後半。

中学3年のとき、市の合唱コンクールに3年全員で出場しましたが、このとき「紙風船」を歌いながらステージに登場しました。「翼をください」も歌いました。まだ合唱曲の定番になる前です。
2008-12-11 Thu 14:12 | URL | kei #u/iAkt.g[ 内容変更] | top↑
おぉ、それは選曲をした人がすごいですね。中学3年のときに合唱で歌った歌をはっきりと覚えているほど印象深かったんでしょうねぇ。
子供の歌声というのはそれだけで暖かさと力と微笑みを混ぜたようなそんな不思議なものですよね。松原の子供たちの歌声もとても印象に残りました。
2008-12-11 Thu 23:40 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。