~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

インフルでコンプリート

ご存知の通り、インフルエンザの影響で神戸の学校は休校、息子は2度目のゴールデンウイークを楽しみつつも、月曜の夕方に急な発熱。びっくりしましたねぇ。でも咳もないし、結局のところインフルエンザの症状もなく、次の日に小児科で診てもらいましたが、大丈夫でしょうとのこと。しかしながら、月曜日の時点ではその小児科にはインフルエンザの検査キットがなかったとのことで、詳しいことはわからずじまいだったのですが。
今は元気にしています。元気なったけど、外に出られない、そんな今週です。

僕の方もレッスンの休講が約半分。あいた時間でようやく息子の入学祝いに作った「学習机」セットが完成することになりました。机と引出しのワゴンは3月までに完成していましたが、イスがまだだったのです。

イスをどんなデザインにしようかと考えていた時、ふとしたことで出会った一人の「超有名」といわれる家具作家「ジョージ・ナカシマ」。恥ずかしながら全然知らなかったのですが、日系人でありながら、アメリカで木工作家として世界にその名を轟かせた人。で、その人の作った「コノイド・チェア」というもののデザインが素晴らしくかっこよかったので、そのテイストをいただくことに。

サイズは実はけっこう小振りでないと机とワゴンの隙間に入らないので、横幅が最大で36cmと、イスとしてはかなり細身。まずは設計図はこんな感じに。

From woodworking


メインの脚は桜の丸太、直径約4-5cm。前方の脚(サポート用)は本来ならばない方がかっこいいけど、作り始めてからつけるかどうかを考えることに。

From woodworking

丸太の皮を剥き、座面の板を2枚接ぎで。


From woodworking

さらに座面にホゾ穴ならぬスリットを入れ、丸太にもホゾの加工を。ここらあたりで、まっすぐではない、どちらかというと曲がりくねった丸太を使ったことを後悔し始める。だって、ぐねぐね歪んでるんですよ、どうやったら隣の丸太と同じ角度、高さにホゾを切るかということだけどもかなり悩んだ。。。

From woodworking

歪みの補正もかねて、脚の底部分に5本のスポークを入れました。これでかなり脚が安定。
座面も少しずつ掘っていきました。


From woodworking

しかし、やはり直径約4-5cmの丸太ではメインの脚としては強度が不安で、僕が座ると結構しなってしまいます。折れるような不安はないですが、あまりに揺れるイスというのも宜しくありませんから、やはりサポートの脚を2本入れました。これでかなり安定しました。

From woodworking

背もたれのスポークと笠木を作り、ようやく完成。ここまで実際の作業日数は8日くらい。結構かかった。横にある箱のようなものは箱ではなくて、一番手前のスポークに引っ掛けて、このように使います。

From woodworking

もちろん、本来の用が済めば、いつか箱として使われるでしょうが。

これで、学習机セットがようやく完成。
こんな感じです。
From woodworking


From woodworking


From woodworking


いやぁ、イスというのは本当に難しい。人間の体重を全部かけてしまうという使い方なので、強度も必要なのに、重くなりすぎると使いづらいし、高さも角度もゼーンブが重要な要素になる。初めて作ったイスとして、今回は大目に見てもらおうと思うのですが、次回からはもっと考えることがいっぱいありそうです。

今回のイスに使われた木はメインが机やワゴンと同じ「タモ」。脚は桜の木で、スポークは「ブナ」。(丸棒を作るのもけっこう時間かかったなぁ)
机を作り出す前は、多めに買い込んでしまったと思われたタモの材木も、大半使ってしまったなぁ。また仕入れないと。




スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<指輪が止まりません | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 火曜日は休講です>>

この記事のコメント

恐れ入りましたぁ。

ステージ用のイス...オーダーしてみようかしらん...。
2009-05-22 Fri 08:20 | URL | 下村 #-[ 内容変更] | top↑
ステージ用のイスですか。これはまた難しいでしょうねぇ。安定性も必要だし、高さもある程度あった方がかっこいい。で、デザインが何よりも良くないといけないし。
うひひ。。。
2009-05-22 Fri 08:46 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
「すぎたじゅんじの世界」と銘打った木工の個展開催しませんか? 机も椅子もすごく味があって、見つめているだけで幸せになれます(笑)。

オープニングパーティーはアコースティックライブとか。
2009-05-22 Fri 09:16 | URL | kei #u/iAkt.g[ 内容変更] | top↑
個展開催は我が家でしか無理ですねぇ。なんといっても、2階の部屋に運ぶだけでヒーヒーいうようなものもたくさんあるし。
いや、本当にいつかやってみたいですね。もう少しまともな作品が揃わないと、個展というには寂しすぎますが。

2009-05-22 Fri 11:07 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。