~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ハチモク時計

From woodworking


北海道にはいつも本当にお世話になっている方がいらっしゃいまして、ご多分に漏れず、今回の北海道の仕事でも、本当に何から何までお世話になりっぱなしになってしまったのですが。。。せめてものお礼ということで、僕が作った木工の作品を、(ほぼ無理矢理!)渡してきました。8種類の木を使った「置きor掛け時計」です。

From woodworking

時計盤の部分は左側から、タモ、花梨、桜(山桜)、ウォルナット、杉、ケヤキ、ローズウッド、オークとなっています。フレーム側は花梨です。少しごちゃごちゃしているようにも見えますが、色んな木の木目や雰囲気を楽しめますので、ご愛嬌ということで。。。

ブログに載せた時点で手元に作品がないというのは初めてのことです。
でも渡す前にブログに載せてしまうと、渡される本人が先に見てしまったら面白くないですもんねぇ。。。

From woodworking



北の大地でこの時計が長く時を刻んでくれると、これ以上の幸せはありません。



***********
8 woods clock (written 3 days ago)

I am in Kushiro City, Hokkaido. Away from home.
Hokkaido is the northern end of our country, so it's cold, it's far, and delicious… (I am not on vacation, this is for a concert here tomorrow)
Anyway, I have a friend who lives in Hokkaido, and he always send us great food from Hokkaido every year, although I haven't sent him back much, so this time, I wanted to do something for him.
And this is what I came up with.

For the main panel, I used 8 different kind of woods,
White ash, Karin (Padoauk), cherry, walnuts, wild cedar, keyaki (Japanese elm), rosewood and oak. The outside frame is also Padoauk.

I am giving this to him tomorrow, and hoping he would like it and use it in his house…
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今週はやられてます | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 紙ふうせんコンサート in 釧路>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。