~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

9月11日ってやっぱりこんなに暑くなかった

そう、今日は9月11日。
2001年だから9年前か。

あの日、仕事が終わって、夜にテレビをつけたときに見えた映像。あまりにもリアルで信じられなかった。ツインタワーが燃え上がり、飛行機が突っ込み、崩れ落ちた。
遠巻きの撮影だから、なんだかそれは無人のビルを壊しているようなそんな錯覚も覚えた。あれが9月11日、やっぱり今年のようには暑くなかったと思う。

まだその時、僕には子供はいなかった。この9年で成長したのかどうかはわからないけど、9年前と今では、このテロの受け止め方もやっぱり大きく違っていただろう。

どんな理由があるにせよ、許されるようなことではないと思う。でもツインタワーが崩れたときに、「アメリカ」という一つの神話も崩れていくようなそんな気がした。
音楽もライフスタイルもスポーツも、何でもかんでもアメリカのものはカッコイイと思えた、そんな時期があった。アメリカそのものが憧れの対象であって、それが一体何なのかを確かめたい思いで、17歳のときに留学したんだと思う。
でも今思えば、結局のところ、アメリカを見たことで日本を見直せた、そんな機会になったな、と。
20歳を過ぎて、アメリカに対する不明瞭な憧れは少しずつ消え、逆に日本の文化や歴史の方が僕にはよりあっているのではないかと思い出した。そして10年が過ぎた頃、ツインタワーが崩れた。

何とも言えない寂しく、悲しい出来事だったなぁ。
スポンサーサイト

別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<東京半ドン | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | ほんまに>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。