~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

昨日の夕方、

「トンボ帰り」などといいますが、そのちょうど反対、サッカーから家に帰ってすぐにまた出発。
向った先は、大阪は天満。


IMG_1239.jpg


IMG_1240.jpg


はい、「繁昌亭」という寄席です。
出演されたのは、立川談四楼さんと桂文鹿さん。

落語は結構好きな方で、機会があれば聞いたりはしていたのですが、「寄席」という場所に行くのは今回が初めて。関東にお住まいのとある方が、立川談四楼さんの落語によく行かれるとのことで、今回縁があって誘っていただいたのです。

しかし、週末といえど、2階席までほとんど満席。落語、人気があるんですねぇ。
僕が座ったのは、2階席の一列目、ど真ん中。ちょうど、そのことで「天皇陛下、皇后陛下が座るところ」と紹介されたりして。なかなかいい席でした。

落語の方はと申しますと、いやぁ、これはやっぱり出来るだけ生の落語を聞いた方がいいと思いました。面白い!と言ってしまえば何のアジケもないのですが、録音、録画、放送されたものではなくて、やっぱり生ですなぁ、というのが一番の感想。

それに本人がどうかしようとして出来るものではないかもしれないですが、声の持つパワーというのでしょうか、いい感じで響く声というのは大切だなぁ、と思いました。

神戸方面でもいろいろと寄席をされているようなので、ちょっと違う場所にもいて聞いてみたいな。
スポンサーサイト

別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<本日の釣果 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | びっせるぅ>>

この記事のコメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-05 Tue 10:24 | | #[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。