~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

南紀遠征!

先週末、神戸のルアー仲間3人と南紀へ遠征に行ってきました。
といっても、当然僕には初めてのこと。遠征も初めてだし、磯での釣りも。
目指すのはハマチ・ブリ!そしてついでにイカ。南紀ではこの時期でも黒潮があたっているので、そういう釣りが普通に出来るとか。

午後10時に神戸を出発、一気に南下、串本を目指す。テンションはみんな高いので、眠くない。3時頃、樫野崎の灯台に到着。情報ではこれはかなり混んでいるらしい。余裕を見て、4時頃には出発することに。
普段はつけることのない、新品のライフジャケットや磯靴、荷物をたくさんまとって、いざ出陣。着替えているときにはけっこう寒かったのに、歩き出したらそんなに寒くない。。。というかだんだん暑くなる。真っ暗の中、ゆっくりと進む。
ポイントに着き、釣り人の多さにビックリ。星の数にもビックリ。何とか風裏で場所を確保。ゆっくりと準備をするも、あまりの暗さ、海面がどこにあるかも良くわからない。。。まずはエギでイカをしようということで、タックルの準備。見よう見まねでやってみるが、反応はなし。何をやっているかも良くわからない。。。

だんだんと夜が明けてきて、ショアジギの準備もする。初めて買ったトップ、ポッパーを投げてみるけど、うまく行かない。垂らしを長めにすると、後ろに引っ掛かり、短くするとライナーに。いやぁ、これも神戸で練習しておくべきだった。。。

IMG_2286.jpg

4人で、入れ替わり立ち替わり、8時過ぎ頃まで頑張ったけど、アタリはなし。いや、実際には6cmのイワシが引っ掛かっていた!ははは!!!

青物もイカも全く何もお土産なし。かなり悲しい雰囲気の中、駐車場に戻る。帰り道、あまりの崖の怖さに感嘆!夜は見えていなくてよかったかも。。。


樫野崎から少しずつ戻る方向で移動をして、結局昼からは周参見港でテトラ、車横付けで釣ることに。かなり小さいベイト(3-5cm?)が、これまた小さい魚に追われているのを発見。それを友達が小さいメタルジグで釣れることを発見。答えはカマス。しかし、僕の方はメタルジグをためしても、アタリさえない。。。大きさ、色が違うから?しばらくいろいろと試してみて、ようやくヒット。ルアーは小さいスピンテール。280円なり!超低速でコツコツとアタリ、とまって誘って、ぱくっ!これが面白いように釣れる。思えば、クリスマス直後からずっと釣れてなかった。久々の魚の反応にむちゃくちゃ喜んでしまう。終わってみれば7匹。南紀まで来てカマスかい!という気持ちもあったけど、とりあえず何らかのお土産ゲット。

IMG_2298.jpg


夕方に納竿。「リヴァージュ・スパひきがわ」という温泉につかって、帰る。6時半出発。途中、かなり渋滞していて、家に着いたのは午後11時。それから、魚をさばいて、こんな風に干した。えらい!


IMG_2299.jpg


今回の初遠征。釣果はそれほどでもなかったけど、なんせ楽しかった。みんなでわいわい出来たのがいいなぁ。もう少し近かったら言うことないんだけど。。。
スポンサーサイト

別窓 | 釣り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<iPhone3GSのバッテリー交換しました | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | アラタメマシテ >>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。