~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ガーデンベンチ3

さて、昨日の続き。

ホゾ加工した脚に貫を入れます。この原木のままの形の木材を使うメリットであり、デメリットは計算だけでは合わせられないってこと。というか、計算などするところはありません。
脚に貫を入れる穴を入れ、脚と同じように貫の両端を丸くホゾ加工します。
これがやっぱり大変。かなり時間もかかるし、体力も使います。電動工具は全く使えない加工です。



脚がバッチリ収まるように少しずつ、ホゾの加工を進めます。




そしてようやく、うまく奥まで入るように。






そしてお次は、脚や貫を抜けなくなるようにクサビで固定します。用意するのは二種類のクサビ。



脚と貫に接着剤を使って、組み立てる。そして、クサビを打ち込み、本日終了。いやぁ、今日もクタクタ。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ガーデンベンチ4 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | ガーデンベンチ2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。