~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2012 美山かやぶき音楽会に出演してきました。

先週末、18日に出発し、前日に一泊。日曜日、19日にコンサートに出演してきました。
18日、予報では神戸でも雪!しかし、天気もいいし、意気揚々と出発。ちなみにタイヤは全く以て「ノーマル!」です。
篠山から園部、日吉をこえた辺りから少しずつ雪が見え始めたけど、道は大丈夫。このまま最後まで行けるかと思ったけど、途中で電話して様子を聞いてみると
「迎えにいくから、無理するな!」と。

ここは地元の人の言うことをきくべき。ということで、コンサート会場となる、美山町の中心部までは自力で行き、車を置き、一泊させていただく友人に車で迎えに来てもらいました。

で、暗くなった頃に到着。
朝起きたら、こんな風景でした。。。前日まではほとんど雪がなかったおいうことなので,1日でこんなことになったらしい。。。


DSC_8427.jpg
窓の外,ほとんど雪。


DSC_8430.jpg

IMG_4491.jpg

IMG_4494.jpg

IMG_4500.jpg

DSC_8446.jpg

DSC_8440.jpg




そして、コンサート会場となる茅葺の家は。。。


IMG_4503.jpg

にっぽん昔話の世界ですね。


コンサートでは僕とバイオリン(大城敦博)、ビオラ・ダ・ガンバ(中野潔子)の3人でそれぞれの持ち味を生かした内容で,と頑張ってみました。僕からはオリジナルや歌ものを中心に,そしてそれ以外にバロックの曲や沖縄,アイリッシュなど、バラエティに富んだ内容を茅葺の民家の中で、しかも生音で聞いていただくというちょっと贅沢な内容でした。




DSC_8452.jpg

IMG_5932.jpg




スポンサーサイト

別窓 | 音楽 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ここ数日のスケジュールなど | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | ビリビリだ、クローゼット扉のフリフォーム>>

この記事のコメント

美山の冬景色はなかなかのものですね~
紙ふうせんFCに加入して、美山のハイキングが私たち夫婦にとって最初の参加した企画物のでした。もう何年前になるのかなぁ バスで山に向かって「どこに連れて行かれるの?」状態で、途中、茅葺屋根の家並みがあって、感動したものでした。コンサートを見に行くよりもハイキングに参加するため北海道から出かけるというのも普通ないですよね。はじめてシシ鍋を食べました!美山は残しておきたい日本の風景・ふるさとですね!
ところで冬期の釣果はいかがなものですか?
2012-02-22 Wed 19:23 | URL | ジンギスカン #-[ 内容変更] | top↑
いやぁ、でも北海道はさらにすごいことなんでしょうねぇ。。。美山までハイキング、いいですね。そちらから比べれば、ここから美山なんてあっという間ですね。
さて、最近の釣果ですね。。。うふふ
2012-02-22 Wed 22:00 | URL | すぎた #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。