~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

まだクリスマスのことかいな?

「来年のことを言うと鬼が笑う」などと言いますが、こちらは去年のこと。。。

そう、木工で作ったクリスマスプレゼント、今度は息子篇です。
娘の箱とは少し趣が違って、こちらは明らかに「パズル!」ですが、シンプルな構造で、よく考えられています。

出来上がったものがこれ。
IMG_7295.jpg

そしてバラしたものがこれ。
IMG_7297.jpg


バラすのは最初の一つを見つけられれば意外と簡単。
組み立てるのも、根気よくやれば、最後の一本以外はすぐにできるけど、最後の一本がどうやってもはいらない!ということになっています。

パーツは全部で12本。11本は全く同じ作り。12本目だけに一つ、溝が加わっています。

このパズルの面白いところは、出来上がったものの、中に空洞があるので、その中に物を入れておくことが出来る。娘の箱もそうでしたが、「入れ物パズル」とでも言うのでしょうか。クリスマスなので、ちょっとしたプレゼントを入れてあげました。「プレゼントとして作った木工作品」の中に入っている「プレゼント」って、ちょっとやりすぎたか?
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<学習机のシーズンです。 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 今年一発目、ポロドッグ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。