~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

引き出しワゴン#3

前回、途中経過ながら、実際に机にセットしてみたところ、微妙に奥側が1mmほど高すぎたので、その分の調整をすべく、キャスターを取り付けている部分を1mmほど削る。これでいいでしょう。

さて、本日のメインは引き出し本体の箱部分。引き出しは全部で3つ。上2つが細め、一番下は本などを入れられるように大きめです。まずは上の2つ。
引き出しの中に関しては、普段は見えない部分だし、見た目よりも、実用性!しっかりとしていて、直角が取れているように!
何の愛想もないですが、底板を入れる溝をトリマーテーブルで掘って、ボンド&木ねじで接合!レールにはめる溝をルーターで掘る!(文章で書くと、なんと簡単なことでしょう!)

IMG_8285.jpg


ちょっとキツいサイズになってしまったので、組み立ててから、カンナを使って微妙に箱のサイズを小さく。
しかし、どうも、うまくハマらない。よく確認をしてみると、レール(側板の内側にある方)の2段目の方のうち、片側だけがなぜか微妙にズレている。これはイカン。どうしようか迷った末、とりあえず、レールを一度外し、その溝を木材で埋めてから、正しい溝を掘り直す。(トリマーがギリギリ入るサイズで良かった)
これで、スムーズに箱部分が稼動するように。

IMG_8286.jpg


そして、次は一番下の段。これに取りかかる前にタイムアップ。
よーし、だいぶんと先が見えて来たぞ。

スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<引出しワゴン#4 | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 引き出しワゴン#2>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。