~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

引出しワゴン#5

さてさて、かなり佳境に入ってきました(か?)、引出しワゴン。

今回は引出しの前板をやります。
その前に、取っ手の準備。どんな取っ手にするか考えましたが、これに合わせる机の方は枝の原木そのままの形をふんだんに使っているのに対して、ワゴンの方は比較的、直線のみで形成されてしまっているので、取っ手くらいは「クネッ」とした感じを出してみましょう。
使います木材は「トネリコ」。産地は我が家の庭。そうそう、我が家の狭い庭には、シンボルツリーとして「トネリコ」が植えてありまして、底から名前をいただきまして「Toneri工房」などという焼印も作っていたりしまして。去年か一昨年の夏に伸びすぎた枝を落としていたものをストックしておりましたので、そちらを使用。
節のある部分を使いまして、こんな形に。

IMG_8326.jpg

さらにふとした思いつきで、簡単なインレイを入れてみることに。

IMG_8327.jpg

一段目、二段目ってなイメージですかね。


さて、ここで前板をカット。使ったのはお気に入り、「クリ」の木です。

ちょっと乗せてみますと、あら不思議、いきなり出来上がったような雰囲気に。

IMG_8329.jpg


さきほどの取っ手を前板に取り付け。
大きさからして木ネジ一本になるので、クルクル回らないように、まずは前板にとってサイズに合う溝を掘り、裏からネジで固定。
さらに、それを引出しの箱部分に固定して、完成。

IMG_8330.jpg

IMG_8335.jpg

ようやく全貌が見えました!
あとは、細かな調整、サンディングとナドナド。
もうすぐ完成だ。

スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<年に1度のコンサート | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 引出しワゴン#4>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。