~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スリットドラム(タングドラム)

以前、息子へのプレゼントとして作ったアフリカの打楽器、スリットドラム


これを先日、とあるイベントに持って行ったところ、なんと同じものが欲しいと言って下さる方がいらっしゃり、珍しく(!)注文をいただきました!。

ということで、同じものを作成!既にモデルがあるので、初めて作るよりも試行錯誤が少なくてすみます!。


サイドはタモの集成材。サウンドホールはドリルとジグソーを使って。

IMG_8384.jpg


IMG_8385.jpg


トップは今回、桂を使ってみました。広葉樹ですが、比較的柔らかいです。出来上がりの音も柔らかくなるか?!
IMG_8416.jpg

スリットのパターンは以前のものを書き写し。またまたジグソーでカット。

IMG_8417.jpg

組み上げる前に何度もサウンドチェック。
裏側からバー部分を薄く削ってやれば、より低音が出るように。バーの長さを短くすれば、高音が出来ように。しかし、あまり短くは出来ないですね。
というか、以前もそうでしたが、あまり細かい設定のチューニングは難しすぎる。何といっても組み上げてしまってもまたチューニングは変わってしまうし、なるべく全てのバーが違う音階になるように頑張ってみたつもり。

そして、出来上がり品!
DSC_2857.jpg


さぁ、どんな音?

*このパソコンで聴く分には、実際もっと低音が響いている感じです。

うーん、アフリカの風が吹いているでしょうか?!?
でもこれね、やっぱり単純に楽しい楽器だわ。意味なく、いつまでも叩いてられる。
さぁ、これから嫁入りですね。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ようやく取りかかれた、まともな作業台。new-fangled workbench | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 引出しワゴン#7 オプション品のお届けです>>

この記事のコメント

うーん、素朴な音ですねぇ...
ライブや録音で使ったら、おもしろいかもぅ...
ちょっとほしいかもぅ...
ちょっと考えますぅ。
2013-04-11 Thu 08:39 | URL | 下村明彦 #-[ 内容変更] | top↑
下村さん
そうでしょ?アレンジ次第でかなり面白く使えそうでしょ?ボリュームがそれほどないですから、ライブで使うには、他の楽器とのバランスがポイントになってくるかもしれませんが、録音ならいいですね。
2013-04-11 Thu 09:35 | URL | すぎたじゅんじ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。