~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

学習机用イス、#2ぬきのヌキ〜背もたれ

いやぁ、やっぱり丸太というのは面白い分大変だわ。
ホゾ穴をあけて、その穴にあうように棒の端を削る。簡単そうでしょ。これがねぇ、穴をあける位置と方向が狂えば狂うほど、組立がキツくなる。しかし、使っているのはぐにゃりと歪んだ丸太でして、定規や計算では思い通りの場所なんてわからない。ということで、やおら、「エイヤ!」とばかりに、目分量で穴を開ける。
まず、最初に座面に開けた穴(座面と脚の連結)はいいですよ。何も制限ないですから。まぁ、大きく歪むと不格好ですが。その次に来たのは前脚と前脚、それを繋ぐ貫。同じく後ろと後ろの貫。ここで前回書いたように、少しの狂いが、組立時に思いのほか強い力がかかって、脚が一本折れちゃった。。。しかし、ここもまだよかった。
今度は、両前脚を連結する貫と両後ろ脚を連結する貫同士を繋ぐ貫。「ガンジガラメ」か[4の字がため」か、もうプレッシャーは目一杯です。
それでもなんとか、はめ込むチェックまでは成功!

IMG_8631.jpg

IMG_8630.jpg


もちろん、まだ最終的に接着したり、組み立ててしまったりはしませんが、この状態でも十分、壊れそうにないくらいです。


さぁ、そして背もたれですわ。
これも色々と悩みつつ、座面と同じ木材の切れ残りを使うことにして、背もたれを支える棒も丸太にすることにしました。いやぁ、もうなんだか、大草原のローラの家にありそうなイスになって来たなぁ。

IMG_8632.jpg


中途半端ですが、ここでタイムアップ。
スポンサーサイト

別窓 | 木工 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<学習机用イス、#3椅子らしい形になってきた | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 学習机用イス、#1遅ればせながら>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。