~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

スマホ、紛失〜水没+液晶割れ、自力で直すの巻!

少し前のことになりますが、ある日曜の晩、雨が降っていました。ライブを終え、ピアノの土井さんに駅まで車で送ってもらった時、急いで助手席から降りた時にスマホ( 「ASUS ZenFone 2 Laser」 ZE500KL-BK16)を道に落としたのに気付かず、そのまま改札に。その後、落としたことに気づいたものの、その時点ではまだ車に落としたと信じていたので、そのまま帰宅。土井さんに連絡を取って探していただいたものの、車には無かったとのことで。。。そのまま就寝。「スマホが車の中に落ちてたよ!」と連絡が入る夢を見て、目覚めると、土井さんから連絡。『気になったので数時間後に僕が車を降りた場所に行くと、道に落ちてた』と。スゴイ、ホンマありがたい!頭が上がりません!!!



さっそくその日に受け取りに行った、半日ぶりに再会!その姿は!

20160403081230432.jpg

20160403081400686.jpg



雨の車道で数時間。そのそうなるわな。拾った時点ではまだ液晶のライトは反応していたみたいですが、僕が受け取った時にはもう真っ暗。そしてバリバリ。雨の中で車に踏まれたんだわな。可哀想に。とりあえずはバッテリを外して、見える範囲の水分を拭き取って、乾燥。SIMカードとSDカードは無事のよう。さて壊れたスマホ、これをどうするべきか。悩みましたが、ダメ元で自分で液晶タッチパネルを交換してみることに。ネットで海外に注文。お値段、約2500円、送料込み。これなら失敗してもいいだろうと。しかし、中国からこの部品が届くのがいつになるかわからない、しかも直るという保証もない。とりあえず代替のSIMフリースマホをゲット。スマホを落として3日目、代替のスマホを確保。が、わずかその3日後、液晶が届く!やるねチャイナポスト。

20160403081454eb2.jpg




さてさて、乾燥をさせる時点でもうかなり分解はしていました。そして、ジップロックに入れて乾燥剤と添い寝。

20160403081456243.jpg


ネットで調べていましたが、この機種、ゼンフォン2レーザーの分解レポートは見つからない。前の機種のものを参考にしましたが、バッテリはもともと取り外し可能だし、精密ドライバーがあればほとんどなんの苦労もなくパカパカ外せます。

20160403083100154.jpg


20160403081820799.jpg


201604030818210c4.jpg



最後の難関、液晶パネルもドライヤーでしっかり端を温めれば、簡単にバラすことができて、新しい部品を取り付ければ、あら簡単!15分ほどで修理完了!


そして電源ボタン、オン!

20160403082156e26.jpg



やった!!何事も無かったかのように復活!そのアッケナサのことよ!

ちょっぴり新しいスマホを買ってしまおうかと悪い心が芽生え出していましたが、いやいやまだ半年しか使ってないし。しばらくはこいつにがんばってもらうのだと、落ち着くことになるのでした。
スポンサーサイト

別窓 | 徒然なるほにゃらら | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ピアノのカッティングボード! | ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら | 年明けは「大学の授業」から始まりました!>>

この記事のコメント

すぎた先生、すごいです。流石です。感動しました❣️👍👍👍
2016-04-03 Sun 18:21 | URL | Margarete阪本廣子 #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ~すぎたじゅんじ的~ほにゃらら |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。